嵐・櫻井翔、エンターテイナーとして次のステージへ 新ドラマやバラエティーでの新境地を追う

20140111-sakurai.jpg
知性派アイドルの印象が強い櫻井翔。

【リアルサウンドより】

 嵐の櫻井翔が、1月3日に放送されるスペシャルドラマ『大使閣下の料理人』(フジテレビ系)に出演し、料理人役に挑戦することが明らかになり、話題を呼んでいる。『大使閣下の料理人』は、累計発行部数190万部を誇る西村ミツル氏の同名人気漫画が原作で、実際の外交や政治ネタをモデルに公邸料理人の活躍が描かれている。

 櫻井はこれまで『謎解きはディナーのあとで』(フジテレビ、2011年)で毒舌の執事役や『家族ゲーム』(同、13年)の家庭教師役、『特上カバチ!!』(TBS、10年)の行政書士補助役など、さまざまな職業を好演してきたが、料理人役は初めて。産経スポーツによると、櫻井は「人間と人間のぶつかり合い、支え合う姿をたくさんの華やかな料理とともにお届けできたら。お正月に家族そろって、お腹を空かせてごらんください」と、意気込みを語っている。

続きはこちら

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク