ロンブー・田村淳の“嫁像”をズバリ分析! 頼れると評判のウワサのあの人

yome-yuta.jpg

 雑誌の最後に載っている星座占いや、テレビで流れる今日の運勢ってついついチェックしちゃうもの。疲れがたまってしんどいとき、ふと見た占いの言葉で心がラクになった人もいるのでは? そんな中、手軽に占えることで利用者が増えているのが「本格携帯占い」なんだとか。雑誌の占いよりもうちょっと詳しく知りたいけど、お店に足を運ぶまでもないときに利用できるのがうれしいですよね。

 数ある携帯・スマホ専用の占いサイトの中で、根強い人気を集めているのが「ロンブー田村淳の復縁結婚を当てた」と話題のサイト「最後の琉球ユタはる」。2011年1月放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で、淳の結婚時期を13年7月と予言し、さらに「6月に1度別れた人」「古風でまじめな女性」「2012年 に復縁する」と詳細な内容まで言及。そして結果はもちろん、その通りに……。このズバリ! な鑑定をしたのが、琉球ユタはる。


 ユタとは、琉球王朝から続く民間霊媒師のことで、人間の心や病気を見抜き、癒やす存在なんだとか。そんなユタ家系に生まれ、沖縄情報サイト「沖縄のうわさ話」でズバズバと未来を言い当て、沖縄の人々を仰天させたというユタはる。全国区の知名度となって以降は、ロンブー淳だけでなく『サンデー・ジャポン』(TBS系)で青木裕子アナや西川史子の恋愛についてもズバリと鑑定したそう。

 これまでに延べ20万人を鑑定し、神奈川県に拠点を移してからも鑑定に訪れる人が絶えないんだとか。そんなユタはるが得意とするのは、なんといってもやはり「結婚」。相手の名前や結婚の時期までを、ロンブー淳のときのように鑑定してくれるんだとか。また、その内容だけでなく、鑑定結果の文章も「心に染み入る」と評判のよう。人の人生が見えるがゆえに、強く温かな言葉を持つようになったのかもしれません。

 どうにも自分の人生に結婚の気配がないと感じている方、長く付き合っている相手と結婚する雰囲気ではないという方は、試しに「最後の琉球ユタはる」で鑑定してみてはいかがでしょうか。

最後の琉球ユタはる

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ロンブー・田村淳の“嫁像”をズバリ分析! 頼れると評判のウワサのあの人のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  2. 消えたタレント料理人たちは今
  3. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  4. 神格化に疑問を感じる大物芸人は?
  5. イソフラボン配合はまやかし?
  6. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  7. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  8. デブのおばさん人気風俗嬢になったわけ
  9. プウ美ねえさん流体重キープ術
  10. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  11. 渡辺麻友の発言が報道NGのドタバタ劇
  12. “クビ寸前”野球選手の女子アナ妻
  13. 消えた女芸人・アジアン隅田美保は今
  14. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  15. 平愛梨&祐奈、姉妹揃ってアンチ急増
  16. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  17. 1日5回セックスしたい彼女と、4月しかヤりたくならない年下彼氏の性欲格差カップル
  18. 消えた人気女性アスリートは今
  19. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  20. “クズすぎる男性タレント”暴露

ジャニーズの人気記事

  1. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  2. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  3. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  4. ジャニーズ春の卒業・進学事情
  5. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 毒母問題の一因は、母を崇高化すること

海外ゴシップの人気記事

  1. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  5. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参