サイゾーウーマン勝手に調査団

業界関係者がこっそり明かす、「人気お笑い芸人のヤバい夜遊び事情」

yosimototaisou.jpg
『ボケ・ツッコミ体操!』/よしもとアール・アンド・シー

 「酒、オンナ、バクチ」こんなアウトローなフレーズが、芸能界の中で最も似合うのが、お笑い芸人たちだ。最近は暴排条例などの施行や、事務所やテレビ局がコンプライアンス(法令順守)を徹底したことにより、あまり表沙汰にならなくなってしまったが、だからこそ知りたい「ヤバい夜遊びにハマる芸人」を業界関係者に聞いた。

 まず、身内が「生活保護費」を受給している事実が発覚し、一時、仕事を干されていたK.Jについてだ。

「嫁も子どももいるK.Jですが、番組でも時おり匂わせているように、大の夜遊び好きです。くだんの騒動前は、ほぼ毎夜、後輩が連れてきたグラドルたちと合コン三昧。顔が広いK.Jだけに、グラドルたちに『俺がひと言、司会の○○さんに仕事の件を相談しておくね』とMCを務める芸人やタレントの名前をチラつかせて、ちゃっかりお持ち帰りしていましたよ。K.Jが現在、某局で深夜にやっているバラエティ番組には、毎回グラドルや駆け出しのモデルばかりが登場していますが、彼女らもこうした夜の密会で仲を深めたのではともっぱらのうわさです。ロケでアウトドアに出かけたり、韓国へ行ったりと、公私混同はなはだしく、業界関係者の間で『そのうちまた、女絡みで墓穴を掘るのでは』といわれていますよ」(テレビ局関係者)

 「実はモテる」という話も聞かれるブサイク芸人I.Yも、相当な女好きのようだが、Iの先輩である T.Sは、それに輪をかけて女遊びがひどいのだという。

「I.Yはこれまで自宅に、100人以上の女の子を連れ込んだという逸話もあるほどですが、もっと危険なのは、I.Yが大阪時代から師匠と慕う芸人のT.Sですよ。ヘタレキャラのくせに、プライベートではかなりえげつない遊び方をしているとか。過去には、韓国人モデルとの交際も話題になりましたね。もともと先輩芸人の“太鼓持ち”として成り上がったT.Sは、その巧みな話術とT.S流の“一気飲みコール”を何種類も開発。かつては、先輩が女の子をお持ち帰りしやすいように作ったそうですが、今では自分で女の子を盛り上げて、自分でお持ち帰りしているとか」(お笑い業界関係者)

 最後は、島田紳助引退以降、MC仕事が急増し、すでに大御所芸人になりつつあるI.K。

「テレビ番組では、潔癖症であることや、結婚できないキャラを強調しているI.Kですが、彼の元には、放っておいてもタレントから一般人まで、たくさんの女性が寄ってくるほどモテモテらしく、夜の街で遊び呆けているそうです。I.Kの女遊びが激しくなったのは、若手時代、先輩お笑いコンビ・Dとつるんでいたことが影響していると思いますよ。Dが接待飲み会の席で、現役アイドルグループのメンバーと行為にふける様子などを間近で見ていたんだそうです。I.Kはそのおこぼれを多数もらっていたとか。現在は、芸能界だけでなくさまざまな業界にパイプを持つ後輩I.Sとつるんで、夜遊びに精を出しているといいます」(映画業界関係者)

 一時期に比べると、おとなしくなったと思われる芸人の夜遊びだが、まだまだ、魑魅魍魎の様相は変わっていないのかもしれない。

アウトローではなくただのスケベだよね?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  7. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  8. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  9. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  10. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  11. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  12. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  13. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  14. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  15. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  16. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  17. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  18. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  19. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと