キアヌ、ブラピの常連以外も濃厚メンツ!

シャワー嫌い、トイレ流さず、ゲップ連発! 知られざるセレブの不潔伝説

 テレビや映画で見るハリウッドのセレブスターたちはとても美しく、ブランドの広告塔を務めることも多い。セレブたちは煌びやかな世界に生き、非現実的で優雅なイメージを持っているからである。しかし、そんな彼らも人の子。面倒くさがりなのか、個性なのか、または環境のせいなのか、常識ではちょっと考えられないような不潔なセレブも存在するのだ。今回は、共演者やスタッフ、友人たちを困惑させる「ちょっと不潔なセレブ」をご紹介しよう。

■髪の毛を洗う理由がわからない、ロバート・パティンソン

Stewart-Pattinson180.jpg

 妖艶な顔立ちで、ロマンチックなラブストーリーがハマる俳優ロバート・パティンソン。しかし彼はA級スターの中で最も不潔な男だと伝えられている。

 ロバートは、映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』(2009)の共演者から、「臭いんだよ。マジで、ものすごく臭いんだ。シャワーなんて浴びないしね。現場で働くみんなが狂いそうだったよ」「腐ったような強い悪臭がするんだ」と暴露されたことがあるのだが、本人は「だろうね」と肯定。

 米芸能ニュース番組『Extra』のインタビューで、「6週間も髪を洗わないというウワサがあるけれど本当?」と聞かれたロバートは、「たぶんね。っていうか、なんで髪を洗わなきゃならないのか、理解できないんだ」と答え、「髪が清潔であるかなんて気にしないから、なんで洗わなくちゃいけないのか、わかんないんだ」「自分のアパートが汚くても気にしないっていうのと一緒だね。アパートは寝るために持つもの、髪は頭を覆うためにあるもの、だろ? 清潔かどうかなんて、どうだっていいんだよ」と涼しい顔で発言。今後も悪臭を放ち続ける宣言をした。

■トイレを流さない、ミーガン・フォックス

Megan.Fox180.jpg

 吸い込まれるような透明感のある瞳を持つミーガン・フォックスも、その美しい外見とは裏腹に、かなり不潔な女優として知られている。なんと本人自ら、清潔じゃないとベラベラ語ったのだ。

 米男性誌「FHM」のインタビューで、「わたしと一緒に暮らすのって、本当に地獄よ。掃除なんてしないし。服は脱いだら脱ぎっぱなしで、家中に落ちてるし。トイレに入った後に流す癖もちゃんとついてなくて、流さないことが多いの。友逹の家でも忘れちゃうほど。“ミーガン! ウンチした後、流さなかったでしょ!”って怒られちゃってね」とサラっと告白。「セックスシンボルと呼ばれているミーガンが……」と世の男性をがっかりさせた。

■ゲップで“A、B、C~”を歌える、ジェシカ・シンプソン

JessicaSimpson02-180.jpg

 結婚式に向けた産後ダイエットを見事成功させ、過去最高のナイスボディを手に入れた歌手ジェシカ・シンプソン。彼女もまた、自分がいかに不潔かを明かした珍しいセレブだ。

 ジェシカはインターネットラジオ番組『iHeartRadio』にゲスト出演した際、「歯磨きはあまりしないの。歯が汚れてたら、袖とかでキュッって拭くわ。っていうか、アタシの歯ってとっても強いのよ。60歳になったら全部抜けちゃってるような気がするけど」と爆笑しながら告白。その後出演したエレン・デジェネレスのトーク番組で、「リステリンで口をゆすいだり、フロスはするわよ。でも、歯がツルツルになるのが嫌だから、歯磨きは週に3回くらいしかしないわ」と明かした。

 また、NBSの深夜トーク番組『ザ・トゥナイト・ショー』でも、「ニコチンガム中毒なの。口の中がパーティーしてる感じになって楽しくなるのよ。ここに来る前にもかんでたけど、もったいないから、飲みかけの水のボトルの中に出しといた」と、ものすごく汚いことをニコニコと告白。芸能誌「USウィークリー」でも「かったるいときにはシャワーは浴びない。面倒だから。髪の毛もね、におうまで手をつけない」「オナラもすごく出るから、アタシと付き合う男性は、まずそこんとこクリアーしないとダメね。あっ、あとゲップで“A、B、C~”って歌えるわよ」と、お近づきになりたくないようなことを笑顔で明かし、全米をドン引きさせた。

不潔にも歴史があるのか!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク