[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

嵐・櫻井翔が「アラシック」否定! ファンに広がる阿鼻叫喚と賛同の声

sakuraihetare.jpg
「1回も言ったことないから(笑)」発言にほとばしる積年の不満

 嵐・櫻井翔が、雑誌で嵐ファンの呼び名「アラシック」について「僕らは1回も言ったことないから(笑)」などと発言し、波紋を呼んでいる。近年の嵐ファン増加によって「アラシック」という単語は嵐ファンだけでなくジャニーズファン以外の人にも広く知られるようになったが、ここに来て櫻井が疑問を呈し、賛否両論の反応があがっているのだ。

 10月22日に新アルバム『THE DIGITALIAN』をリリースした嵐。通常盤には櫻井翔が作詞を手がけた「Take Off!!!!!」という楽曲が収録されているが、その歌にある「My fellow,ARASHIANS」という歌詞が事の発端だった。2006年リリースのアルバム『ARASHIC』や、コンサート『嵐 SUMMER TOUR 2006 “ARASHIC ARACHIC ARASICK Cool&Soul”』で使われた「ARASHIC」という単語は「嵐らしさ」との意味が込められているとされ、今では「アラシック」が嵐ファンの通称として多くの人に浸透。ところが、新曲の「My fellow,ARASHIANS」の部分を訳すと「私の仲間のARASHIANS」となることから、「嵐ファンの呼び名が変わるの?」と、ファンが戸惑っているという。

「過去に松本潤が公式携帯サイト・Johnny’s webでファンのことを『アラシスト』と表現した際もファンが困惑したそうですが、今回の『ARASHIANS』に関してもファンの反応はさまざま。『アラシアンズ定着させよう』『これから私はアラシアンズです』と受け入れるファンもいれば、『アラシックの方がいい』と反対する声も上がっていました。また、『ARASHIANS』の読み方はアラシアンズか、アラシャンズなのかと疑問の投げかける人や、言葉の響きが『スパリゾートハワイアンズ』や、テレビCMでお馴染みの水道修理会社『クラシアン』みたいだとネタにされています」(ジャニーズに詳しい記者)

 そんな中、同24日発売の「オリスタ」(オリコン・エンタテインメント)11月3日号では「My fellow,ARASHIANS」の歌詞について質問を受けた櫻井が「いや、みんな“アラシック、アラシック”いうけど、僕らは1回も言ったことないから(笑)、言葉として定義づけたいなと思って。“My fellow”っていうのが、“自分たちを含む仲間たち”みたいな意味」と、説明。オバマ大統領の就任演説の第一声をヒントにしたそうで、櫻井が名づけたアルバムタイトル『THE DIGITALIAN』と引っかけて作った単語だと語っていた。

「『アラシック』という呼び名は、2008年前後から増えた、いわゆる“新規”のファンが多用し始めたため、それ以前のファンは違和感を抱いている人も多かったようです。『こうして否定してくれて感謝』『櫻井がはっきり言ってくれてスッキリしてる』『命名しなくても普通に嵐ファンでいいじゃん』という声もあり、デビュー当時から見守るファンからすれば『アラシック』ではなくメンバーが正式な呼び名を発信してくれたことに喜びを感じているようです」(同)

 メンバー提案の呼び名に素直に賛同する人や、「アラシック」という単語に違和感を持っていたファンからは櫻井を「さすが」と崇める人など、さまざまな話題を呼んでいる「ARASHIANS」問題。今後はこの言葉がファンの間でどう発展していくのだろうか?

メンバーも散々アラシック(笑)て言われてきたんだろうね……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  2. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  3. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  4. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  6. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  7. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  8. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  9. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  10. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  11. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  12. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. テレビとギャップありなジャニーズ
  15. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  16. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  17. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  18. GENKING、元カレ質問で大失態
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 西内まりや、なぜ月9主演受けた?

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. テレビとギャップありなジャニーズ
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー