その他
【ジャニーズ研究会レポート】

迷走が指摘されるSexy Zone、中島健人は結成3周年も「お祝いはいまじゃない」

jnakajima18.jpg
けんとっとだって、ラブホリックの合間に悩んでるんだから!

【ジャニーズ研究会より】

<アイドル誌チェック!!>

 「duet」2014年11月号(ホーム社)、まずはSexy Zoneの記事から見てみましょう。今号では結成3周年の節目とあって、これまでのグループ活動を、松島聡・マリウス葉を含めた5人で振り返っています。通常、この手のインタビューは前向きな発言が多く、エネルギッシュな雰囲気にあふれているものが多いのですが、Sexy Zoneは運営のバタつきが見られるためか、妙に神妙なインタビューに。

 例えば、5月にSexy Zoneから弟グループ「Sexy 松」に“降格”となった松島。デビュー当時はまだ中学2年生だったということで、「“デビュー”っていう意味すら、よくわかってなかった」そう。そんな中で支えになったのが、Sexy Zoneで年上組である菊池風磨と中島健人の存在。「もちろん自分なりにがんばってたつもりだよ。でもとくに上のふたりには、迷惑をかけたこともあったはず…。考えてみたら、出会ったころの風磨くんって、いまのボクと同じ年なんだよね。健人くんもまだ高校生。いまの自分と比べると、ふたりとも、なんてしっかりしていたんだろう!」と感謝とともに、尊敬の念を深めています。自分のことで精一杯だったJr.時代から、多くの大人が関わり、お金と責任が伴うようになったデビュー後の激動の変化を、未成年だった5人が肩を寄せ合って一緒に歩んできたことがうかがえます。

 Sexy Zoneを下支えしていた中島の発言からも、グループへの強い思いが読み取れます……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

迷走が指摘されるSexy Zone、中島健人は結成3周年も「お祝いはいまじゃない」のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  2. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  3. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  4. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  5. 土屋太鳳、ぶりっ子暴露で炎上
  6. プウ美ねえさん流体重キープ術
  7. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  8. 神格化に疑問を感じる大物芸人は?
  9. 渡辺麻友の発言が報道NGのドタバタ劇
  10. 消えたタレント料理人たちは今
  11. 平愛梨&祐奈、姉妹揃ってアンチ急増
  12. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  13. デブのおばさん人気風俗嬢になったわけ
  14. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  15. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  16. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  17. G・パルトローのサイトでセックス特集
  18. イソフラボン配合はまやかし?
  19. “クズすぎる男性タレント”暴露
  20. “クビ寸前”野球選手の女子アナ妻

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  2. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  3. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  4. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  5. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  4. お下品なママサークルぶっ潰してやる!!
  5. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!

海外ゴシップの人気記事

  1. G・パルトローのサイトでセックス特集
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. キム、パリの強盗被害を生々しく語る