しいちゃんの芸能解説講座【裏】

山田優の妊婦写真は弟・親太朗そっくり!? セカオワ・Fukase&きゃりーは交際順調?

yu_yamada_141022.jpg
山田優Instagramより

編集S 10月1日に第1子出産を発表した山田優が、10月17日の自身のInstagramで、マタニティフォトを公開したんだって?

しいちゃん 「Thank u Numero tokyo 11月号!」というコメント付きのモノクロの写真ね。これは9月27日に発売されたファッション誌「Numero TOKYO」11月号(扶桑社)に掲載されたものよ。なんで今になって写真をインスタにアップしたのかわからないけど、この写真以外に、同誌ではショーツ姿で脚を露にした写真や、上半身裸にコートを羽織り、ハットをかぶった写真なども掲載されてる。裸にコートにハットって、かなりアヤしい(笑)。

編集S はいはい、オシャレオシャレ。hitomiパイセンみたく乳輪出さなくてもマタニティフォトって撮れるのね~。

しいちゃん インタビューにも応えていて、髪をバッサリ切って金髪にしたことについて、「はた目には衝撃的な後先考えてない行動に見えるかもしれないけど、私にとっては『今だからできること』『今じゃないとできないこと』であって、実は理由がちゃんとあるの。モデルの仕事を考えたら、こういう派手な色で遊べるのも産休のタイミングでしかできないことだし、ショートヘアのほうが育児が忙しくなったときもきっとラクでしょ」と語ってる。金髪が「今じゃないとできないこと」って言われても……。正直、感想は「弟にそっくり」としか言えないわ~。

編集S 元サーターアンダギーの山田親太朗ね。言われて見たら、もう親太朗にしか見えない!

しいちゃん 「週刊文春」10月16日号(文藝春秋)では、「妊娠が分かる前からすでにヨダレかけを手作りしていましたよ。レースをあしらった物や刺繍が入った物などどれも手が込んでいた。妊娠してからも作り続け、本人曰く『百枚はある』とのこと」なんてホラーのような話を暴露されてたね。2012年11月1日放送の『ひみつの嵐ちゃん!』(TBS系)に出演した際、「刺繍にハマってて。赤ちゃんの前掛け。友達とかに子どもが生まれると刺繍してあげたり」とお手製ヨダレかけを披露してたけど、あれ、本当は自分用だったのかな。あの頃にはすでに作り始めてたってことね。

編集S ひぃっ! 富田靖子が手作り狂で、夫に不倫される妻を演じたドラマ『昔の男』(TBS系)のマリ役を地で行く女がここにいたとは!

しいちゃん 一方、夫の小栗旬は、14年8月24日放送のトーク番組『ボクらの時代』(フジテレビ系)で、綾野剛、蜷川幸雄と鼎談したとき、「本当に自由がないですからね、今や。どこで誰が見てるか本当にわからないし、何をどうしていいのかもわからないし」「人と生活するのはなかなか大変ですよね。これはほんとに大変ですよ。今まで1人でよかったことが、そういうわけにいかないじゃないですか」と本音を吐露。山田と2人で観劇に行くことについても、「正直、時々1人で行きたいなって思う時もあるんですよ。(中略)意外と言えないんすよね。『これは1人で見に行きたい』というこの言葉が。俺のやってきた人生の中においては、邪な気持ちがあるんじゃないかと思われるんじゃないかと。これは俺の人生が彼女に与えたいろんな責任がある」とも語ってたね。

編集S それが、「フライデー」9月19日号(講談社)の“デリヘル疑惑”につながる、と。小栗にとっては結婚が義務になってるわね。結婚生活だけじゃなくセックスまでもが義務になると、内舘牧子センセイの名著『義務と演技』(幻冬舎)の世界に入っちゃうわよ~~~!

しいちゃん (まるっと無視)でね、所属事務所は子どもの性別を公表していないのに、10月2日、親太朗がTwitterで「僕おじさんになりました!!姪は可愛くてしょうがないのです」と口を滑らせ、のちに削除。キャラなのか地なのかわからない“おバカ”な弟と、やたら“重い”嫁、“自由”を愛する小栗と、いろいろ大変ね。

編集S 山田は5人以上の子だくさんママを目指してるらしいからね。その夢も、もはや小栗を離さないための執念に思えてきてこわいわ~。

しいちゃん 妻の悪い見本となってしまったのは、矢口真里。いまだに離婚の原因となった“間男”の梅田賢三と同棲中。

編集S それだけ続くってことは、浮気というより本気だったんじゃない。『失楽園』(渡辺淳一、講談社)みたいに追い詰められずによかったわ~~。

しいちゃん なに、今日は過去の作品と被せてくる気? 最後までやりとおしてよね! そんでもって矢口は、10月23日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)に生出演し、約1年5カ月ぶりに復帰するそう。矢口の復帰説は、これまでも何度も取り沙汰されていたけど、なんと『ミヤネ屋』で復帰とはね。芸能ニュース大好きな方はすぐにピンとくると思うけど、宮根といえばあのお方がバックにいるでしょ。芸能記者サンいわく、「宮根は“芸能界のドン”ことバーニングプロダクションの周防郁雄社長のお気に入り。宮根氏の東京進出を全面的にバックアップしたのも周防氏です。矢口がこの番組から復帰ということは、矢口の所属するアップフロントグループがバーニングを頼ったとみていいでしょう」だって。

編集S じゃ、ドンがついたから復帰後は安泰ってこと?

しいちゃん うーん。宮根自身、関東では大して人気がないことを見てもわかるように、ドンが押したからって視聴者が付いていくかどうかは正直わからないわね。矢口に関しては、とりあえず最初はみんな「どんな顔して出るのか見てみたい」「何をしゃべるか見てみたい」ということで関心を持たれるだろうけど。もともと、「VTR放映中に小さく映る表情がいい」という“ワイプ芸”で業界内の評判が高かった矢口。現場のウケがいいからって、視聴者にすぐ受け入れられるかどうか……。

編集S 宮根は「いろいろ聞いてみたい」と“こんなこと聞いちゃうオレ、カッコイー”な態度で来るみたいだけど、いま思い出したいのは宮根にも隠し子がいたことね!!

しいちゃん ほーんと、芸能界って風紀が乱れてるんだから。やっぱり、草野仁さんぐらい私生活がキレイじゃないと、ワイドショーの司会って務まらないのよ。最後に、みんな大好き「SEKAI NO OWARI」のFukase情報を。10月16日、都内の総合病院に、Fukaseと同バンドのSaori、そして、Fukaseと交際中のきゃりーぱみゅぱみゅがFukase父の見舞いに行ったことが、「女性自身」2014年11月4日号(光文社)で報じられてる。Fukaseは、10月14日のTwitterで、父親が脳出血で倒れ、重篤な容態であることを明かしてた。一方、きゃりーは、10月10日発売の「FRIDAY」(講談社)で、NEWSの手越祐也と密会していたことが報じられたばかり。

編集S 二股疑惑があった女が、恋人男性のお父さんのお見舞いにいく作品ってなによ? ぜんっぜん思いつかないんだけど。

しいちゃん (さらに無視)Fukaseは10月21日、Twitterでファンから「きゃりーちゃんの事も守ってあげてください、女の子って強がるけど、弱い生き物だから」と呼びかけられ、「まかせろ!!」と返答。このツイート、22日現在で1万8,000近くもリツイートされてる。きゃりーと手越の双方の事務所が交際を否定しているし、芸能記者サンの間でもあの記事は「複数人で食事をしただけ」との見方が強い。結局、手越は2人の愛の物語に無理矢理割り込んでみたものの、ネットをにぎわせただけであっけなく散った……みたいな、なんだか情けない役回りになっちゃった模様。

編集S 手越より、Fukaseの元カノと言われるSaoriは今どういう立ち位置なのか気になるわ。セカオワは定期的にウォッチしていかなくちゃ!

親太朗よりイケメン……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク