有名人の正しい消費のされ方!

米エボラパニックを沈静化させた、キム・カーダシアンを使ったジョーク

米エボラパニックを沈静化させた、キム・カーダシアンを使ったジョーク

 西アフリカで大流行しているエボラ出血熱。徐々にその勢力を拡大しており、アメリカ、スペインと先進国への侵入が確認されている。世界保健機関(WHO)のブルース・エイルワード事務局長補は、「ギニア、リベリア、シエラレオネで12月上旬には、1週間当たりの新たな感染者数が5,000~1万人になる恐れがある」と指摘し、このままだと人類を脅かすパンデミック(世界的大流行)になりかねないと世界中のメディアが報じている。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

米エボラパニックを沈静化させた、キム・カーダシアンを使ったジョークのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! キム・カーダシアンセレブテイラー・スウィフトのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 女性タレントの全裸セックス写真流出!?
  2. 女子アナ、全裸ベッド写真流出?
  3. 高橋一生、なぜアンチ急増してる?
  4. 20年前の手記にもあった松居一代の執念
  5. 今井絵理子、芸能人感覚でスキャンダル
  6. 熊谷容疑者、現役トップJr.とも接触
  7. 今井絵理子、永田町のリアルな評価
  8. 芸能関係者が震えた“芸能人流出写真”
  9. 『黒革の手帖』視聴者萎えさせるナゾ演出
  10. 『24時間』ランナー未発表の裏事情
  11. 観月あこは、錦織圭のカネ狙い?
  12. 「CLASSY.」オススメ“40歳婚”の正体
  13. ディーン7月期初の民放連ドラ主演
  14. 『過保護~』黒木瞳は視聴者人気最悪?
  15. 三遊亭円楽に見る売れっ子芸能人のズレ
  16. 藤原紀香、歌舞伎ファンからツッコミ
  17. 今井絵理子は“ウェイトレス議員”!?
  18. 『やすらぎの郷』倉本聰が「震災忘れるな」
  19. 草なぎ、異例の「連載継続」発表
  20. 松本人志の筋肉にファン「加減しなよ」

ジャニーズの人気記事

  1. 熊谷容疑者、現役トップJr.とも接触
  2. 芸能関係者が震えた“芸能人流出写真”
  3. 草なぎ、異例の「連載継続」発表
  4. 人気Jr.が退所、新ユニット結成で話題
  5. 『ミになる図書館』打ち切れないワケ

カルチャーの人気記事

  1. 「CLASSY.」オススメ“40歳婚”の正体
  2. 法改正でも変わらない性被害者への視線
  3. 『風俗嬢のための護身術講座』に学ぶ
  4. 「山口敬之レイプ疑惑」に新事実も!?
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ビヨンセの産後の体重が注目の的
  2. 1Dハリーの新曲は誰との思い出?
  3. O・Jシンプソン 自慰で仮釈延長?
  4. R・ケリー、セックスカルト形成?
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと