『なんかおもしろいマンガ』あります ~女子マンガ月報~【10月】後編

少女と少年の“ちょっと大人になった”夏が鮮やかに満ちる、『子供はわかってあげない』

女子マンガ研究家の小田真琴です。太洋社の「コミック発売予定一覧」によりますと、たとえば2014年9月には1034点ものマンガが刊行されています。その中から一般読者が「なんかおもしろいマンガ」を探し当てるのは至難のワザ。この記事があなたの「なんかおもしろいマンガ」探しの一助になれば幸いであります。後編は単行本。9月のオススメと10月の注目作をご紹介します。

【前編はこちら】

【9月のオススメ】土壇場で登場した今年のベスト候補、『子供はわかってあげない』

kodomohawakatte.jpg
『子供はわかってあげない』上(講談社)

 『このマンガがすごい!』(宝島社)などのランキングは大抵が前年の10月からその年の9月までに発売された作品を対象とします。そんなギリギリ9月の、しかもギリギリ月末に発売された田島列島先生の『子供はわかってあげない』上・下(講談社)は、確実に今年の賞レースに食い込んでくるものと思われる大傑作です。

 伊藤理佐先生にも近いとぼけた雰囲気の絵で描かれるのは、まずは学校と家庭とを行き来する日常です。主人公は習字教室の次男・ もじくんと、水泳部のサクタさん。アニメという共通の趣味を通じて知り合った2人は、やがて打ち解け、悩みを相談するようになります。サクタさんの今の父親は継父であること。実の父親がどこかにいること。そしてその実の父親から毎年意味不明なお札が送られてくること……間もなく探偵であるもじくんの兄によって発見された実父に、夏休みを使って会いに行くことをサクタさんは決意するのでした。

 物語の中核をなすのは、少女と少年のひと夏の冒険です。舞台は日常から非日常へと移り、2人はそこでちょっとだけ大人になるのでした。少女は家族に嘘をついて実の父親に会いに行き、少年は彼女の後を追って非日常へとダイブします(「ああ~~いい…!! 少年が男になる瞬間!」という古書店主・善さんのセリフが大好きです)。この年代は常に少女が先んじて大人になるものなのですよね。謎の新興宗教団体を絡めた、軽いミステリー仕立てで読ませる前半から一転、後半は甘酸っぱいボーイミーツガールの物語に転調し、張り巡らされたミステリー的な伏線が鮮やかに回収されていきます。そしてラスト近くの、マンガ史上最高に美しい告白シーンをお見逃しなく!

 池辺葵先生の新作『かごめかごめ』(秋田書店)もまた美しい恋の物語です。修道女の秘めた恋心と後悔、そして生きることの輝き。何かを得て何かを失い、だけどやはり一番大切なことは、たどり着いた場所を肯定することなのでしょう。

 河内遙先生の『関根くんの恋』(太田出版)は、最終巻となる第5巻が発売されました。すれ違えばすれ違うほどに明らかになる、関根くんの恋の輪郭。タイトルにふさわしく、最後までその恋の輪郭をトレースし続けた大作となりました。余談ですが、ヒロイン・サラの愛読書は、くらもちふさこ先生の『チープスリル』(集英社)と美内すずえ先生の『ガラスの仮面』(白泉社)と多田かおる先生の『イタズラなKiss』(集英社)だったという事実も判明。とても気が合いそうです。

 ほか、萩岩睦美先生の未単行本化短編を集めた『世界で一番大切なひと』(宙出版)、2巻になってますます闇が深まった鳥飼茜先生『先生の白い嘘』2(講談社)などが目を引いた9月でした。ぜひお読みください。

読むべき物がある幸せ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  4. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  5. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  6. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  7. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  8. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  9. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  12. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  15. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  16. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  17. GENKING、元カレ質問で大失態
  18. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 煙たがられているゴリ押し若手女優

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  5. テレビとギャップありなジャニーズ

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー