[女性誌速攻レビュー]「steady.」11月号

元AKB48・大島優子の扱いが雑すぎる!? 突出できないという「steady.」の病巣

steady201411.jpg
「steady.」2014年11月号(宝島社)

 厚みがどんどん薄くなっている最近の「steady.」(宝島社)。それにより、特集で何か1つのテーマに焦点当てることが、いよいよ難しくなっているような気がしています。それに反比例するように、「steady.」には、やたらと芸能人が登場。今月号の表紙は新ドラマ『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)主演の綾瀬はるかさん。連載陣には高橋真麻さん、石原さとみさん、モデルとしては優木まおみさん、加藤夏希さん、今月は元AKB48の大島優子さんも出ています。広告企画ページでは野呂佳代さん、瀧本美織さん、インタビューページにも尾上松也さん、武井咲さん、瑛太さん、松田龍平さん、ほかにも市川由衣さん、磯山さやかさん、神崎恵さんらが誌面を賑わせています。しかし彼女、彼らが一体どういった意図で集められたのかがさっぱりわからない。読者層に人気の芸能人ということでもなさそうですが……。

<トピック>
◎身長別1カ月着まわし
◎みんなの給料大調査
◎恋の赤ペン先生のなんだかデート日和なんだ

■国民的アイドルの使いどころ

 「steady.」の芸能人出まくり問題。「とにかくなんでもかんでも詰め込みました!」という情報量勝負の雑誌であれば悪くはないのですが、「steady.」には特にそういったテーマもなく、ただただたくさんの芸能人が出ているという印象です。

 そんな中で、特に気になったのが、大島優子さんの扱われ方。今月、初めてモデルとして登場したというのに、「身長別1カ月着まわし」という定番の企画、しかも単独ではなく、「トールさん」「ミディさん」「ミニーさん」別にファッションを紹介する3人のOLの1人という扱いでした。

 何らかの事情があるのかもしれませんが、日本のトップアイドルの登場です。もうちょっと盛り上げたっていいと思うし、その方が読者の人だって興味を持つし、ネットなどでも取り上げられるんじゃないのかな……と思えてなりません。

 人物にせよ、ファッションにせよ、テーマにせよ、何かをフィーチャーできないのは、「steady.」の特徴かもしれません。読者が「突出したことを嫌う」傾向にあり、それを反映しているということなのでしょうか。そうだとしても、突出しないのであれば、量で勝負したり、とことん「普通」を極めたりと、個性を出さなければ、本当に雑誌の将来が思いやられます。

卑しさのない人間て欲望もなさそう

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  5. 新春ジャニオタ放談
  6. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  7. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  8. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  11. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  12. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  13. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  14. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  15. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  18. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  19. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  20. 『カルテット』視聴率左右するシーン

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 『カウコン』意外な舞台裏

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー