[ジャニーズ最新言行録]

嵐・大野智、ハワイ公演“涙”の理由! 「翔くんのコメントが良すぎて、松潤もキテたの」

satoyan.jpg
ついに“トップになろう”相葉レターを越える涙シーン誕生

 米ハワイで開催したデビュー15周年記念ライブ『ARASHI BLAST in Hawaii』を終え、先日は『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系、10月9日放送)で放送された、櫻井翔の「ハワイの夜」がファンに大好評だった嵐。ハワイ公演から間もなく1カ月が経過しようとしているが、大野智がパーソナリティーを務めるラジオ番組『ARASHI DISCOVERY』(FMヨコハマ)では、10月13日から「特別バージョン」として、大野がハワイコンサートの思い出話を披露している。

 9月19日・20日(現地時間)に行われたハワイ公演で、オープニングからヘリコプターに乗って会場に現れ、ファンを沸かせた嵐メンバー。13日の『ARASHI DISCOVERY』で語ったところによると、大野自身はヘリコプター乗ったのも初めてだったそうだが、「めっちゃ楽しかった! リハーサルで動画撮っといたもん。いまだに見るもん。楽しそうな5人。『イエー!』『ワー!』とか言って(笑)」と、いつもとは違う登場の仕方に戸惑いを感じつつも、十分に満喫できたよう。

 また、同公演で「CARNIVAL NIGHT part 2」をパフォーマンスする場面では大野が久しぶりにバク転を披露したことも話題となったが、これは「嵐レジェンド」という嵐のクイズ企画の「罰ゲーム」で決まり、本番でやることになったんだとか。

「松潤(松本潤)とかに『練習しなくて大丈夫なの?』って心配されてて。でも、練習してケガするのも嫌だったから。たぶん本番にしかできないエネルギーっていうのがあるから、ホントぶっつけ本番でやったんだよ、アレ。1回も補助付きとかでリハーサルで練習してないの。本気の5年ぶりくらいかな? もうヒヤヒヤしたけどね」

 と、バク転が成功するまでの裏話を明かしていた。そして14日の放送では引き続きハワイ公演を振り返り、ファンの涙を誘った「大野の男泣き」の話に。

「もう、泣いてしまったんですけどね。最後のあいさつになったんだけど、その前まで楽しくやってたんだよ(笑)。結構、ピンの照明で5人当てて、BGM掛かって、翔くんからしゃべり始めんだけど。もう、翔くんのコメントが良すぎて。もう(涙が)きちゃって」

 と、櫻井のファンへの挨拶が涙腺にきてしまったことを振り返った。自分の番になり、宿泊先のホテルのベランダで15年前の自分を振り返っていた話をしていると、込み上げる思いを我慢できなくなってしまったという。

「でさぁ、全然しゃべれなくなっちゃって。“落ち着け”と思いながらも。隣が松潤だったの、右隣が。で、松潤も、前向いてたのに、後ろ向いたんだよ。横目でわかったの、後ろ向いたのが。それにも“きちゃって”。もう、松潤も翔くんからキテたの。でも、オレ(大野)泣いちゃったから、(松本は)『もう泣けない』『泣いちゃダメだ』って思ったらしくて、必死に耐えてたらしいけど(笑)。みんなそうなってたね」

 松本も涙を我慢していたという、嵐の「男泣き」の裏側を告白した大野。櫻井のあいさつに加え、苦楽を共にしてきた松本が隣で感動している姿を見たことで、感情を抑えきれなくなってしまったようだ。

 最後には「ハワイの話いっぱいあるんでね。また明日しゃべります」と話しており、今後の同番組にも注目だが、11月6日の『VS嵐』(フジテレビ系)では「嵐5人のハワイ慰労会」という2時間のスペシャルが放送され、11月1日・8日の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)でも、ハワイでのメンバーに密着したスペシャルがオンエアーされる。ファンにとっては、まだまだハワイ関連で楽しい日々が続きそうだ。

翔くん何話してたっけ……(小声)

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク