その他
【ジャニーズ研究会レポート】

SMAP香取慎吾、「元気キャラでお給料をもらってます」と自虐ネタをぶっこむ

jkatori06.jpg
死んだ目すら売り物にする慎吾ちゃんの図太さが好き

【ジャニーズ研究会より】

 10月6日放送の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)は2時間超えのスペシャル版。2本立てで放送された「BISTRO SMAP」には、10月13日スタートのドラマ『信長協奏曲』(同)のキャスト(小栗旬、柴咲コウ、向井理、高嶋政宏、山田孝之、Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔)が出演し、SMAPメンバーと親友を作る「フィーリングカップル」で盛り上がりました。

 参加するのは柴咲を除く男性陣。まずは互いに自己紹介することになるも、SMAPメンバーが「目標にしてる人、関口宏! なりたい人、みのもんた!」(中居正広)、「良いと思うんですよ男でも女でも」(稲垣吾郎)などとふざけ半分で話す中、草なぎ剛は「食べることとか飲むことがすごい好きなので、東京のカフェとか結構知ってます」「カフェから交差点を見るのが好きです」と真剣そのもの。また「久しぶりに会う親友とどう過ごす?」という質問に対しては、「私、東京が好きなんですよ」「海外のアーティストの方が『アイ・ラブ・トーキョー!』って言うじゃないですか。あれはオレの言葉だなと思ってるぐらい本当に東京が好き」と東京愛を熱弁。草なぎは夜、代官山や原宿を散歩して知らない道を見つけるのが好きだそうで、親友とも散歩をしたいと話します。

 一方で自己紹介の段から根暗モードだったのが香取。「人付き合いは苦手な方で……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク