[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

無人島調査で手応えを得る城島茂、便器に手をツッコむ長野博! 愉快な平家派ニュース

kokubuntaichi04.jpg
語るほど島で作業してたっけ……

 光GENJIのバックダンサーとして結成された伝説のグループ・平家派。6年前の『ザ少年倶楽部プレミアム』(NHK BSプレミアム)でTOKIO・城島茂、山口達也、国分太一、V6の年長組・20th Centuryの坂本昌行、長野博、井ノ原快彦の6名で再結成し、今でも根強い人気を誇っている。そんな平家派メンバーに関する9月の動向・話題をご紹介!

★城島、『DASH』で培った知識&手さばきに専門家も感嘆
 9月28日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)では、東京湾に浮かぶ人工要塞の無人島「第2海堡」に、城島&山口が民間人で初上陸した模様がオンエアーされた。生け捕り調査に挑んだ城島は、筒の罠を海に投げ込んだ際、専門家が思わず「慣れたもんだな」と漏らすほどの手さばきを披露。筒を引き上げると、城島は中に入っていた生物について「この特徴的な口の感じは、ヌタウナギですね!」と興奮気味に解説。ヌタウナギはDASH島でもお馴染みのため手慣れた扱いを見せると、周囲からは「オー!」という歓声が。「一発で掴んだ」「さすが!」「相当、掴み慣れてますね」と、次々にお褒めの言葉が掛けられると「もう、慣れてもうたんやな」と、照れ笑いを浮かべた。最終的には「これは勉強になった。いい調査だ。感謝」と、感慨深そうにコメントした城島だった。

 番組前半には、無人島にあったレンガに関しても独自の見解を述べ、「なぜか城島は知っていたが」というナレーションが入るなど、民間人で初めて上陸を果たした無人島でも、番組で培った知識やスキルを存分に発揮したのだった。

★山口、ネットで話題の“TOKIO力”に驚く
 山口がゲスト出演した21日放送の『行列のできる法律相談所』(同)で、北村晴男弁護士が「注目のキーワード」として「TOKIO力」を紹介。これは今年6月頃からネット上で話題になった単語だが、山口は初耳だったのか「お?」と、驚いた表情に。北村弁護士が自給自足の能力など「TOKIOの総合的な人間力を表すもの」と説明すると、頷きながら納得のリアクション。しかし、司会の東野幸治から「(DASH)村も作ってるし、島も作ってるわけでしょ?」「ジャニーズのアイドルがそんなことを当たり前にやられると、我々芸人なんか、仕事からっきしやで!」などと“苦情”を入れられると、「ハハッ」と笑顔で返すしかない山口だった。

 25日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(同)では「グルメチキンレースゴチになります!」にゲスト出演したTOKIOと『ぐるナイ』出演者が、それぞれの「いいところ」を答えていくゲームが行われた。「TOKIOは一緒にお風呂に入れる」(国分太一)などと回答する中、山口は「TOKIOはくわが使えるのである」「ジャニーズイチ、マイルが貯まっている」と『DASH』にかけたTOKIOならではの利点を紹介。ちなみに長瀬智也からは「オナラで会話ができる」と、山口以上のおもしろ回答も飛び出した。

博ブランケットにサイクルセンター ナガノのロゴ入ってない?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク