[女性誌速攻レビュー]「婦人公論」10月7日号

友情特集のはずが、どうしても男女のいざこざに着地する「婦人公論」

友情特集のはずが、どうしても男女のいざこざに着地する「婦人公論」

 先日タレントの中川翔子が、Twitterで捨て猫のもらい手が見つからず仕方なく保健所に連れて行くという旨のツイートをした一般人のアカウントに対し、「保健所に連れて行くな」と非公式リツイート。そのことが原因でツイート主はアカウントを削除、中川にも「一般人を晒すなんて」と非難が殺到しました。「動物を飼う」ということがどういうことなのかが問われる中、今号の「婦人公論」には、青森県立三本木農業高校卒業生による手記「殺処分された犬と猫を『いのちの花』に変えて」という記事があります。...

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

友情特集のはずが、どうしても男女のいざこざに着地する「婦人公論」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女性誌速攻レビュー婦人公論のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 「ガリクソンは闇金」告発者を実名暴露
  2. 『昼顔』劇場版、前評判が「最悪」!?
  3. 伊野尾慧、無礼キャラは限界?
  4. ムショで自殺はなぜ起こる?
  5. 島崎遥香、“いい子ちゃん”にキャラ変
  6. 熊田曜子、テレビ露出増のコワい裏事情
  7. 射精にこだわる“回数乞食”の男たち
  8. 高橋一生が『直虎』で見せる芝居
  9. プウ美ねえさんが語るセックスレス
  10. ビオレの定番クレンジング3種のヤバイ点
  11. 『ボク、運命の人~』低迷の3つの原因
  12. NEWS・小山、“整形疑惑”を完全否定
  13. “雅子さまバッシング”の裏事情
  14. 福原愛、Twitter開設でアンチが監視体制
  15. 草なぎ剛の「奇行」報道にファン怒り
  16. 木村拓哉『無限の住人』前評判は散々
  17. 真剣佑、改名&移籍の裏事情
  18. 2度目の不倫は罪の重さが違う?
  19. 永野芽郁『VS嵐』での態度に「仕事ナメてる」
  20. 業界のタブーを破り、ガリガリガリクソンが小向美奈子を”喰った”!?

ジャニーズの人気記事

  1. 伊野尾慧、無礼キャラは限界?
  2. 『ボク、運命の人~』低迷の3つの原因
  3. 木村拓哉『無限の住人』前評判は散々
  4. NEWS・小山、“整形疑惑”を完全否定
  5. 草なぎ剛の「奇行」報道にファン怒り

カルチャーの人気記事

  1. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  2. 誤解している痴漢加害者の実態
  3. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  4. 口臭、汗、洗濯生乾きに化粧品臭! どいつもこいつも臭い職場に「無臭男子」が現れた!
  5. VRで認知症への偏見をなくす

海外ゴシップの人気記事

  1. 怒られたジョージ王子がかわいすぎる
  2. MCハマー、55歳でもキレッキレのダンス
  3. コリン・ファレル、陰毛処理を失敗
  4. 一流歌手出演の駄作映画
  5. ハリー、元カノの名前に大慌て