【掘り出し☆芸能放談】

芹那、「私って誤解されやすい」と被害者キャラへ! 神経が図太すぎる女性タレントたち

20141002serina.jpg
『芹那 Eden』/ラインコミュニケーションズ

芸能マスコミの片隅で働く、茶飲み友達の女2人組が、インターネットの情報の渦に埋もれた芸能ネタを、頼まれもしないのにほじくり返す!!

A子……31歳 芸能誌編集者。美容オタクで芸能人の劣化・激太りには目を光らせている。松田龍平の大ファンで、ドラマ・映画は欠かさずチェック。
B美……28歳 人生の半分以上をジャニーズに捧げている、ジャニヲタ歴20年超の芸能ライター。今一番気になるアイドルはKis-My-Ft2・北山宏光。

B美 この前、HKT48・指原莉乃が『有吉AKB共和国』(TBS系、9月22日放送)で、爆弾発言してたよ。

A子 なになに~? ってか、指原って、よく炎上するような発言をしているイメージだけど。

B美 それがね、指原はアンダーヘアーがモジャモジャなのを気にしていたらしいんだけど、「最近、全部いっちゃったんですよ」って告白したの。つまりは全部剃ってパイパンにしたってこと(笑)。

A子 なんだそれ(笑)。「週刊大衆」(双葉社)とか「アサヒ芸能」(徳間書店)のエロスクープを地でいった感じだね。ってか、指原のパイパン情報って、誰得だよ!

B美 まあファンには興味深いんじゃない? しかし指原って、「どう? 私、アイドルなのにこんなこと言っちゃうんだよ?」っていう態度が、やっぱり鼻につくよね。本当にあざといわ~。

A子 秋元康が、電通の人間に「ウチの指原、面白いっしょ?」って、ドヤってる顔まで思い浮かんで、さらにイラっとくるね(笑)。

B美 「週刊文春」(文藝春秋)に、セックススキャンダルを報じられたのに、今じゃ自分の下半身事情まで晒してまで笑いを取ろうという図太さは、ある意味スゴイと思うけどね。

A子 やめなっ! あんた、アイツの術中にハマってるよ! 指原のファンってさ、「そういう規格外なアイドルを理解できる俺たち」という自己愛がダダ漏れで、見ていてつらい……。

B美 最近の指原の居直り具合にはドン引きだけど、ほんっとに図太い女だったんだな~って思ったのは、元日本テレビアナウンサーの馬場典子かな。

A子 あら懐かしい! 2年前の「週刊文春」で“経費横領疑惑”が報じられたんだよね。

B美 そうそう。プライベートで行った海外旅行費用にかかった15万円分の領収書を、親しい実業家男性に渡して20万円を受け取った、って話だったよね。旅行自体は別の男性にお金を出してもらっていたとかで、清純派のイメージはダダ下がりよ。

A子 『キューピー3分クッキング』に出演してて、「お嫁さんにしたい女子アナ・ナンバー1」に選ばれたこともあるんでしょ。前代未聞のスキャンダルだったよね。

B美 その疑惑の影響なのか、馬場はフリーになったけど、この前『ワイドナショー』(フジテレビ系、9月28日放送)にコメンテーターで出ててさ。

A子 確か馬場って、福山雅治やサザンオールスターズが所属する大手芸能プロダクション「アミューズ」に入ったんだよね。一体どんな転職の仕方だよ! って思ったわ。

女たちよ、もっと図々しくなろうぜ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  5. 新春ジャニオタ放談
  6. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  7. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  8. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  11. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  12. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  13. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  14. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  15. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  18. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  19. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  20. 『カルテット』視聴率左右するシーン

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 『カウコン』意外な舞台裏

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー