寝ている間に美乳ゲット? 背中のムダ肉もすっきりさせる魔法のテクニック

bra のコピー.jpg

 「なんで太ったのに肉が胸につかずに背中につくの??」こんな会話、よくガールズトークの中に出てきますよね。特に年齢を重ねれば重ねるほど、その傾向は顕著。どうせ肉がつくなら胸についてほしいのに、そううまくいかないものだよな~と、あきらめていたところに、いいグッズの情報をゲットしました。それがこの、着けて寝るだけで理想のバストを作ってくれるという「ゴシップガール ラグジュアリーナイトブラ」です。

 そもそも、なぜ加齢とともにバストの肉が背中に流れてしまうのでしょうか。これは年齢とともに筋力が衰えることで、肉がバストでキープできず、ワキに脂肪が流れていってしまっているから。でも、脂肪は動くので、工夫すれば胸に寄せてキープすることだって可能なんだとか。そんなときにばっちりサポートしてくれるのが、「ゴシップガール ラグジュアリーナイトブラ」なんだそう。

naitobura02.jpg

 寝るときにブラをするなんてしんどいよーという人がほとんどだと思いますが、これは肩ひもの長さも調節できるノンワイヤーブラなので楽々ストレスフリー。そして、立体形状パッドを内蔵しているので、胸の肉を持ち上げてちゃんとキープ。そしてアンダー部分も上腹部近くまでカバーしてくれることで、アンダーバストもよりメリハリのある形に形成してくれるんだとか。そしてなんといっても、ムダな肉づきが気になる背中部分は“クロスアーチ加工”で肉をバストへ移動させたままキープしてくれるので、背中もすっきり。

 バストの形をキープするには常にサポートする必要がありますが、昼間に長時間着けるブラは圧迫感があり、体にも良いとは言いがたいです。その点、この「ゴシップガール ラグジュアリーナイトブラ」は寝ている間だけ心地よくサポートしてくれるから、毎日の生活に取り入れやすそうですよね。また、バストサプリやバストジェルなど、バストアップ関連の商品は沢山あるものの、寝ている間に横に流れるバストの肉はどうにもできないもの。せっかくのバストが背中に流出しないために、寝ている間にケアできるといいですね。

 頑張らなくてもきれいなバストを作れちゃいそうな「ゴシップガール ラグジュアリーナイトブラ」は、モニター満足度約98%と高評価。あきらめかけていた理想のバストを手に入れてみるなら今かもしれませんね。

ゴシップガール ラグジュアリーナイトブラ

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

寝ている間に美乳ゲット? 背中のムダ肉もすっきりさせる魔法のテクニックのページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  2. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?
  3. “クズすぎる男性タレント”暴露
  4. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  5. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  6. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  7. ベッキーにスタッフ怒りのワケ
  8. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  9. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  10. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  11. GACKTの“男性器”は改造しまくり?
  12. 渡辺直美に見る「女の生きづらさ」
  13. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  14. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  15. misono、ブログでノロケまくり
  16. 【告発】女優は映画監督に抱かれる。当たり前のように行われる乱交飲み会
  17. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  18. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  19. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  20. キム、パリの強盗被害を生々しく語る

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  2. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  3. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  4. マンガ『ヅャニーさん』38回
  5. キスマイ女性問題がネットに続出

カルチャーの人気記事

  1. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  5. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う

海外ゴシップの人気記事

  1. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  2. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!
  5. アンジーは人気者で、ブラピは嫌われていた?