エド・はるみ、消えた理由を「ネットの書き込み」と同情誘うも……3年前とコロコロ変わる主張

edoharumi1002.JPG
吉本興業公式サイトより

【日刊サイゾーより】

 9月30日放送の『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)で、仕事が激減した理由を明かしたタレントのエド・はるみ(50)に対し、「以前と言っていることが違う」という指摘が浮上している。

 エドは、「グ~」のギャグで2008年に大ブレークし、その年の『24時間テレビ』(日本テレビ系)のチャリティーマラソンランナーを務めたほか、流行語大賞(年間大賞)を受賞。しかし、10年頃からメディア露出が激減していた。

 そんな彼女が、同番組で「言いたいこと山ほどある」と切り出し、仕事が減った原因を説明。それによれば、原因は「ネット上のバッシング」だったといい、さらに彼女への誤解を生んだきっかけとなったのが……

続きを読む>>>

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク