[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

関ジャニ∞・横山裕、うわさの彼女と「別れたんだよね」! 『水球~』打ち上げでポロリ

yokoyamayuu03.jpg
傷心にはボンゴの音色がハマんねん……

 昨年、「週刊文春」(文藝春秋)に彼女との同棲生活を報じられた関ジャニ∞の横山裕。港区のタワーマンションで暮らす横山の真下の階の住民が、天井から激しく水漏れしていることに気付くも、上階の住人が謝罪どころか一切姿を現さなかったことに激怒。後日届いた事件の報告書に、契約者として横山侯隆(横山の本名)の名前、そして同居者のところにモデル女性の名前が書かれていたことから同棲が発覚したという。

「『文春』発売後のツアーやラジオのトークで1人暮らしアピールをしていたので、さすがに報道後は別れたと思われた横山でした。しかし、横山が1人で新幹線に乗って大阪に向かう姿の目撃情報が出たことから、大阪出身の例の彼女と遠距離で続いているのでは? とファンの間で話題になりました」(ジャニーズファン)

 熱心なファンの間では10年近く交際しているこの女性・中野良子と横山の関係は知られていたが、同棲を裏付ける報道にファンは騒然。中野が横山よりも年上だったこと、また中野の誕生日に起こった漏水騒動だけに、ファンの間でも「別れ話がこじれたのでは」「結婚を迫ったのかも」と言われていた。

 しかし、発売中の「週刊女性」(主婦と生活社、23日発売号)によると、ドラマ『水球ヤンキース』(フジテレビ系)の打ち上げで横山はこんな発言をしていたという。

「記事によると、西麻布の焼肉店で行われた1次会で『元カノが~』、『別れたんだよね』と恋バナをしていたそうです。このことから例の年上女性とは本当に破局したのでは? とウワサになっています」(芸能記者)

 また、打ち上げに参加したある関係者もこう語る。

「この日の打ち上げはキャスト、スタッフ全員合わせても60人いない程度のものでした。そんな気心知れた顔ぶれだったため、1次会からみんなぶっちゃけトークをしていましたよ。自分は横山さんのグループではなかったので詳細は聞いていませんが、かなりお酒を飲んでいたようで、大声で楽しそうに話していました。そんな場で嘘をつくとは思えないので、報じられた彼女とは本当に別れたんでしょうね」(芸能プロ関係者)

 同棲発覚後、担降りが続出したともいわれる横山。最近では「フライデー」(講談社)で渋谷すばるの“合鍵同棲”が報じられるなど、10周年を迎えた関ジャニ∞のプライベートにマスコミからも関心が集まっている。33歳と世間では立派な大人である年齢の横山だが、ジャニーズにいる限りはやはり結婚は厳しい道程のようだ。

悲哀や憂いで色気が増す男だから、大丈夫

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  3. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  4. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  7. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  8. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  9. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  10. ムショ飯はうまいのか?
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  13. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  14. 新春ジャニオタ放談
  15. “消えたAKB48”河西智美は今
  16. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  19. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  20. 薬丸裕英から家族すらも去った?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー