Sexy Zone菊池、キスマイ藤ヶ谷、JUMP髙木……“ヤンチャ系”若手ジャニーズの魅力を探る

20140406-fumatan.jpg
若手の“ヤンチャ系”代表格とも言える菊池風磨。

【リアルサウンドより】

 まるで少女マンガの中から抜け出してきたかのような甘いマスクの王子様、楽しいおしゃべりでいつも笑顔にさせてくれる芸人顔負けのおもしろキャラなど、ジャニーズには個性豊かなイケメンたちが活躍している。

 その中でも、ひときわ目立つのが一見とっつきにくそうなヤンチャ系男子。SMAPの木村拓哉、TOKIOの松岡昌宏、KAT-TUNの亀梨和也、V6の森田剛など、ワイルドで危険な香りがする彼らは、グループのスパイスとして注目を集めてきた。ビッグマウスに負けない有言実行の行動力、誰にも媚びずに我が道を進む芯の強さに、思わずついていきたくなるファンも多いのではないか。

続きはこちら

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク