[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

赤西仁、「ついに書類送検か」? 緊急入院にささやかれる“六本木窃盗事件”との関連性

akanishijin14.jpg
「ギリギリでいつも生きていたい」ってこれの伏線だったのか!

 赤西仁が急性胃腸炎のため、15日から入院していたことが伝えられた。今月7日には、中国・上海で行われた音楽祭に出演、また25日にはファンイベントを控える中での緊急入院となったが、幸いにも症状は重くなく、週明けにも退院予定だという。しかし赤西には、プライベートの“事件”をめぐるキナ臭い情報がささやかれているというが――。

「赤西入院の一報は、スポーツ紙によってもたらされましたが、注目すべきは証言者が全て『赤西の知人』となっていること。つまり隠そうと思えば隠せたはずなのに、赤西サイドはあえて入院を公表したわけです。ネット上では『ツアーの話題作りじゃないの?』という意見まで出ていました」(芸能ライター)

 確かに、「仕事に影響が出る場合は別として、わざわざ『検査入院の意味合いもある』という証言を付け加えてまで、世間に入院アピールするのはおかしな話」だという。当の赤西はTwitterで「くっそぉぉぉ….痩せちまった」とツイートするなどお気楽な様子だが、一部関係者の間では「姿を隠すためでは」という説が出ているようだ。

「赤西は6月、山下智久と関ジャニ∞・錦戸亮とともに、六本木で一般人とのトラブルを起こしました。山下が奪い取ったとされる、一般人のスマートフォンが壊れていたことで、警察は依然として器物損壊容疑で捜査を継続中だそうです。この3人については『15日の週に書類送検される』との情報も出ていました」(広告代理店関係者)

 またこの件に関しては、ジャニーズサイドから警察に圧力がかかったという情報もなく、「一般人との和解が成立しても、書類送検される可能性は高いと言われている」(同)ようだ。そして赤西は、現役ジャニーズの2人をかばう形で、自ら被害者との折衝を続けているというが、その最中での緊急入院となってしまったという。

「山下や錦戸の芸能活動にまで影響が及ぶことを気に病んで、ついには体を壊してしまった赤西……となれば美談ですが、彼はそういうキャラクターでもないでしょう(笑)。業界関係者の間では、『書類送検で自宅にマスコミが殺到することを恐れて、一時的に身を隠したかったのでは』と言われていますよ」(同)

 すでに忘れ去られつつあったジャニーズの六本木事件だが、事務所の後ろ盾を失った赤西の苦悩の日々は、今後も続いていくこととなりそうだ。

「中国で食ったもんに当たっただけ」というのもJINならあり得る

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  10. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  11. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  12. キャラ変え好調の乙武洋匡
  13. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  16. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  17. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. 閉経への期待が高まる「快楽白書」

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決