6年愛を実らせるも……

仲間由紀恵、“偽装結婚”疑惑! 業界人が語る「女優・Kとのレズビアン関係」のウワサ

2014nakamayukie.jpg
『サキ Blu-ray BOX』/ポニーキャニオン

 仲間由紀恵が18日、かねてから交際中だった田中哲司と結婚したことを発表した。同日朝に、日刊スポーツの報道もあり、ネット上では「お似合い」と祝福の声が上がっていたが、関係者の間では仲間の“ある疑惑”をめぐって情報が錯綜しているという。

「仲間はバラエティ番組や記者会見などに出演する機会もあまりなく、2009年に女性誌に田中との交際を報じられて以降、ハッキリとした続報は伝えられていませんでした。しかしドラマ制作のスタッフの間では、2人の交際が続いていることは周知の事実だったようです」(芸能プロダクション関係者)

 約6年間の交際を実らせた形の仲間は、「当初は仲の良い友人としてお付き合いが始まり、彼の穏やかさが自然の流れとなり、機が熟しこの度結婚の運びとなりました」と、書面で発表している。ところが仲間といえば、あまりにも熱愛の話題が出てこないことから、一部ではこんな疑惑が伝えられたことも。

「レズビアン疑惑です。これは芸能人にとってある意味“宿命”ですが、若手からベテランになるまで浮いた話が1つも出てこないと、どうしてもこうしたウワサが出てしまう。しかし中には疑惑にとどまらず、織田裕二や平井堅のように、なかば“暗黙の了解”となってしまう者もいます」(週刊誌記者)

 仲間に関しても、20年間の芸能生活の中で、田中以外の男性との熱愛報道が出たことはまったくと言っていいほどなかった。

「仲間の交流関係はあまり知られていませんが、関係者の間で、レズビアンといわれている女優・Kとのプライベートでの親交の深さから、『仲間もそうなのでは』とウワサが広まっていました。さらに田中との結婚に関しても、世間体を保つための“偽装結婚説”がささやかれています。一般女性と結婚した織田にも、こうした疑惑が伝えられていますね」(同)

 しかし、たとえ偽装だったとしても、「お互いに好意を持っているという前提があるのは当然のこと。実のところは当人同士にしかわからない話ですが、少なくとも現場での仲間の言動や振る舞いを見る限り、田中さんのことはとても信頼していると思いますよ」(前出・関係者)という。

 仲間は結婚報告のFAXに「公私にわたり1+1が2以上の結果を残せるよう精進して参ります」と書きつづっているが、この決意をきっと実らせてくれることだろう。
(須田恭也)

こういう話題には皆勤賞のUZ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク