[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

V6・井ノ原快彦らジャニーズ長寿番組『モウソリスト』終了で、広がる波紋と疑惑

inoharasihuku.jpg
戸塚のことはこれからもよろしくです!

 V6・井ノ原快彦を筆頭にHey! Say! JUMP、A.B.C-Z、ジャニーズJr.のメンバーが出演していた深夜のバラエティー番組『モウソリスト』(フジテレビ系)が、9月16日に最終回を迎え、ファンに動揺が広がっている。同番組は2006年10月からスタートした『百識~百で知るひとつの知識~』から続いている枠で、『百識』『百識王』と、何度か番組名を変更しつつも、これまで井ノ原と若手ジャニーズタレントが出演するスタイルが継続されてきたが、ついに枠自体が終了するのではないかと、話題になっている。

 昨年10月、08年~13年まで続いた『百識王』がリニューアルする形で始まった『モウソリスト』。井ノ原のほかにデビュー組はA.B.C-Zから戸塚祥太、Hey! Say! JUMPからは岡本圭人が出演し、ジャニーズJr.の真田佑馬、高田翔、森本慎太郎もレギュラー出演していたが、1年足らずで突如、最終回に。最終回に関する大々的なお知らせもなく、テレビの番組表に「終」のマークがついていたことで事態を把握したファンも多かった模様。そして16日の放送では、締めのコメントがグダグダだった戸塚に、井ノ原が「最後まで眠たいヤツだな」と突っ込み、画面の脇に「応援ありがとうございました」というテロップが表示された程度で、最終回らしい演出は皆無だった。

「新番組に関する告知もなかったので、10月からの番組はどうなるのかと、不安な気持ちが拭えません。番組終了はジャニーズ内の派閥の関係なのかと推測している人や、いまや俳優活動メインで歌番組出演が減少してしまった高田君の『生存確認ができなくなる』と心配する声もあがっています。いずれにしても、長く続いていた枠なのに、こんなあっさりと終わるなんてショックでした」(ジャニーズファンの女性)

 戸塚が所属するA.B.C-Zには昨年からSMAPのチーフマネージャー・飯島三智氏が関わっていると言われており、同番組に出演しているJr.はSMAPメンバーとの共演も多い3人。一方のV6とJUMPはジャニー喜多川氏の姪である藤島ジュリー景子氏の管轄のため、今では数少ない「派閥の垣根を越えた番組」だっただけに、ファンからは番組終了を惜しむ声が相次いでいる。

「ハッキリしないままに番組は終わりましたが、当日の夜に番組の関係者とみられるテレビ制作会社代表の方がつぶやいた内容が話題になっています。そのツイートには『思えば「百識」「百識王」含めて長い間お世話になりました』『皆勤賞のイノッチお疲れ様!』という一文があったため、ファンの間でも『百識』からの一連の番組は廃止になったという見方が強まっているんです。ネット上では10月からの番組について『芸人の番組』『EXILE系の番組が始まる』というウワサが飛び交っていますが、ジャニーズの番組が続いてくれるよう、わずかな期待を捨て切れません」(同)

 番組の視聴率は9月2日の放送で2.7%(ビデオリサーチ調べ、 関東地区/以下同)、9日は1.8%など1~2%台を推移しており、裏番組と比較しても決して悪い数字ではない。果たして、派閥の影響による打ち切りなのか、それとも10月からは引き続きジャニーズタレントが出演する別の番組がスタートするのだろうか? 今後の動向に注目が集まる。

高田の唯一のアイドル仕事が……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク