元気ない説を真っ向否定!

加藤茶、テレビ出演に「元気じゃん」の声! “オウム返し”も笑いに変え「仕事増える」?

katoucha01.jpg
「表情がある」だけで視聴者の心を動かす鬼才

 いまやネット上で、一挙手一投足が注目されている加藤茶が、11日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演した。6月に出演した『鶴瓶の家族に乾杯』(NHK)では「覇気がなさすぎ」「会話もおぼつかない」「認知症の前兆ではないか」など、体調を不安視する声が相次いでいたが……。

 放送前から、ニュースサイトに取り上げられるほどの盛り上がりをみせていた今回の放送は、「ワケありセレブ芸能人SP」。オープニングトークから、妻・綾菜との年の差をネタに笑いを取っていた加藤だったが、「元気がない説はウソ」として、ダンスを披露する場面も放送された。

「加藤は夏休みに、広島にある綾菜の実家を訪れたそうで、綾菜が撮影した『加藤がスイカ割りに挑戦する』というVTRも流れました。ダウンタウンとのスタジオトークでも、聞かれた内容にキチンと回答したり、確かに以前の番組出演時とは別人のような印象です」(芸能ライター)

 ネット上でも「あれ、元気じゃん」「ちゃんと表情があるな」「声に張りがある」などと、予想外の加藤の様子に驚きの声が上がっていた。さらにもう1つの“見せ場”となったのが、加藤が「最近衝動買いした」という380万円のロジェ・デュブイの腕時計。加藤は「ゴツイんですよ。重たくて時間を見るのもイヤになるし、持つのもイヤになる」と笑いを誘っていた。

「ほかにも、1,800万円のピアジェの時計も披露しました。加藤は綾菜のセレブ生活を保つべく、地方のパチンコ営業でスケジュールを埋めるなど『労働を強いられている』とされていますが、そうでなくとも十分な収入を得ているというアピールになったかもしれませんね」(同)

 中には「無理やりアピールしているように見える」といった意見もあったが、最後のオチとなったのは、打ち合わせ中の加藤が「スタッフの言葉をオウム返しする」というVTR。スタッフの発言をとにかく同じように繰り返す加藤だったが、スタジオは爆笑で加藤本人も「全然意識してない」と笑っていた。

「ネットでささやかれている数々の“疑惑”を逆手に取った内容でしたが、それほど加藤サイドが、ネットでの反応を気にしていることの証しにもなりましたね。綾菜も世間の批判の声に過敏になっているようです。しかし今回、ネット炎上をネタにしたテレビ出演でベテランの健在ぶりをアピールできたことで、このような仕事が増えるかもしれませんね」(同)

 今後も、加藤夫妻への注目度はますます高くなっていくのだろうか。

これが作戦通りだったらいよいよ綾菜が怖い

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク