【掘り出し☆芸能放談】

江角マキコ、「言い逃れブログ」は失策? スキャンダル対応の神・沢村一樹“伝説の一言”

20140912sawamuraikki.jpg
沢村一樹公式プロフィールより

芸能マスコミの片隅で働く、茶飲み友達の女2人組が、インターネットの情報の渦に埋もれた芸能ネタを、頼まれもしないのにほじくり返す!!

A子……31歳 芸能誌編集者。美容オタクで芸能人の劣化・激太りには目を光らせている。松田龍平の大ファンで、ドラマ・映画は欠かさずチェック。
B美……28歳 人生の半分以上をジャニーズに捧げている、ジャニヲタ歴20年超の芸能ライター。今一番気になるアイドルはKis-My-Ft2・北山宏光。

A子 ついに江角マキコが、ママ友騒動についてコメントしたね。「週刊文春」(文藝春秋)で、元マネジャーが江角の指示で長嶋一茂の家に落書きしたって事件が報じられてから、完全スルーだったのに、いきなりコメント出したから驚いたわ。

B美 江角はブログで「私自身、週刊誌でこの件を初めて知った」って言ってるけど、ホントなのかね~。

A子 一茂宅に「バカ息子」って書いたのは笑ったけど、確かに一茂ってバカ息子じゃん(笑)?結局、江角がシラを切ったことでマネジャーが勝手にやったってことになってるね。

B美 これで決着がつくとは思えないけど、江角は今後どうするんだろう? 今回のブログを世間がどう受け取るかだよね~。正直、好感度はどん底だと思うよ。

A子 スキャンダル後の対応によって、その後の芸能人の印象って、一気に変わるよね。ロンドンブーツ1号2号の田村淳って、もともとアンチが多い人だったけど、去年の冬、ハワイ挙式報道で週刊誌記者とモメて以来、またイメージを悪くしちゃった感じ。

B美 そうそう。淳は「女性セブン」(小学館)で報じられた「ハワイ挙式が白紙になった」って記事について、直撃した週刊誌記者の実名を出して、「事実とは異なる記事が出るようですが……」って、抗議のツイートを連発してた。

A子 連絡先にモザイクは入ってたし、すぐ消したけど、記者の名刺をTwitterにアップしちゃったのはまずかったよね。しかも、奥さんとデートしている様子を一部始終見られて記事になるのは「正直気分の良いものではない」って怒りをあらわにしたら、ほかのユーザーからツッコミが入ってた。「お前もやってただろ」って(笑)。

B美 ああ、『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)のドッキリで、人のプライベートをいっぱい盗み見してきたからね(笑)。しかも記者に「逆取材させていただけないでしょうか?」って、上から目線だったのもあって、マスコミまで敵に回しちゃった。

A子 ネットでは「マスゴミ」って嫌われてるけど、このときばかりは淳に対して「大人げない」「やり過ぎ」って批判が多かったみたい。淳は「粘着質」とまで言われてるけど……逆に取材する側になれば結構いい仕事するかもね(笑)。

B美 私が報道後の対応で笑ったのは、長谷川理恵かな。一部週刊誌で、当時交際していた神田正輝との破局が報じられたとき、その後ブログで正輝とツーショットの写真を載せて「あ、二人の真相は、こんな感じです。。(ハート)(笑)」「すんませんっ!」って交際順調をアピールしたの。

A子 理恵にしかできないあざとさ! しかも、誰に対しての「すんませんっ!」だよ。なんか、強制的に理恵&正輝の恋愛劇場に巻き込まれたみたいな気分だね。写真がまた最高。理恵が往年のアイドルみたいなブリッコポーズ決めちゃって。

ヒデちゃんの“小物ぶり”は芸だからさ~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク