その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「恋だけが光」Sexy Zone中島健人、恋愛論を語るうちにポエムが完成

jnakajima16.jpg
インタビュアーがどんな面持ちで聞いていたのかが気になる

【ジャニーズ研究会より】

<アイドル誌チェック!!>

 「POTATO」2014年10月号(学研パブリッシング)の表紙は、9月4日に幕開けとなった舞台『DREAM BOYS』に出演している、Kis-My-Ft2の玉森裕太・千賀健永・宮田俊哉、ジャニーズJr.の永瀬廉・平野紫耀・高橋海人の6人が飾っています。ファンの間では「ドリボ」というネーミングで親しまれている同作ですが、初演は2004年、滝沢秀明が座長を務めました。その後は、KAT-TUN亀梨和也が引き継ぎ、昨年から玉森が座長を引き継ぎました。今号では滝沢や亀梨はもちろん、当時はデビューすらしてなかったHey!Say!JUMP伊野尾慧やA.B.C-Zの河合郁人・五関晃一らがドリボへの思いや懐かしのエピソードを語っています。

 このように、あまたの先輩たちが学んできた同作に対して、今年出演する永瀬・平野・高橋の心意気はというと、揃いもそろって和みキャラということもあって、過剰な気負いは感じられません。玉森・宮田・千賀と6人で行った出演者座談会のページでは、先輩たちからの猛ツッコミが炸裂しています。

 たとえば、自分のことを「カイは~」と名前呼びすることで知られている……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  6. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  7. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  8. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  9. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  10. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  11. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  14. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  15. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  16. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  17. 煙たがられているゴリ押し若手女優
  18. GENKING、元カレ質問で大失態
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー