[女性誌速攻レビュー]「CLASSY.」10月号

“1カ月で簡単に恋が成就”でおなじみ、「CLASSY.」の着回しコーデ企画に異変!

“1カ月で簡単に恋が成就”でおなじみ、「CLASSY.」の着回しコーデ企画に異変!

 「CLASSY.」今月の特集は「この秋も『こなれカジュアル』は止まらない!」です。カジュアル化&ノームコア(超シンプルなコーディネート)流行の煽りを受け、こなれ不得手な「CLASSY.」たちに「こなれろこなれろ」と呪文を唱え続けて幾年月。これが時の流れというものでしょうか、もはや「CLASSY.」でコンバースやニットキャップ、チェックのシャツにスエットパンツを見ても驚かなくなりました。ファッションへのこだわりより「男にモテるか」「結婚できるか」ということの方が大事と思われる「CLASSY.」女子たちですが、それでも彼女たちにとってのカジュアル化は江戸幕府が大政奉還したくらいのパラダイムチェンジなのです。そうしてようやく「髪はしっかり巻かないと死ぬ」という呪縛から解放されたというのに、今号のリードを見ると「今年の秋はミディ丈スカートやミリタリージャケットなど、オシャレ心をくすぐる新顔アイテムが続々登場。いち早く取り入れてワンランク上の『こなれカジュアル』へと進化させて!」。壁を超えたら、また新たな壁。「CLASSY.」女子たちのこなれという試練は、まだまだ終わりそうにありません。...

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

“1カ月で簡単に恋が成就”でおなじみ、「CLASSY.」の着回しコーデ企画に異変!のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! CLASSY.・女性誌速攻レビューのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 木村拓哉、“娘”タブーを解禁の焦り
  2. 前田敦子、北川景子との“格差”に不満!?
  3. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  4. 前田敦子、食事姿が「下品」と炎上
  5. 城島と国分の“好感度”格差
  6. 嵐・櫻井ドラマ、局内から反感
  7. 前田敦子、棒演技なのにオファー続くワケ
  8. ラルク、「kenだけ孤立」のウワサ
  9. ラブホ回でニヤつくA.B.C-Z
  10. 嵐・相葉、伯母が嵐商法?
  11. さんま、嵐と共演で「松本は一番イヤ」
  12. 『あなたのことは~』東出はミスキャスト?
  13. 『3月のライオン』後編もトップ3圏外
  14. 嵐・相葉『貴族探偵』小ネタがウザい?
  15. ジャニーズドラマが不振、春ドラマ
  16. YUKIの見た目年齢は「20代後半」
  17. ラルク、国立最終公演出演を危惧する声
  18. さくらまや「別人!?」と視聴者あ然
  19. 最も衝撃的だった嵐のスキャンダル
  20. 中居&香取の共演にファン歓喜

ジャニーズの人気記事

  1. 城島と国分の“好感度”格差
  2. 嵐・櫻井ドラマ、局内から反感
  3. ラブホ回でニヤつくA.B.C-Z
  4. 嵐・相葉、伯母が嵐商法?
  5. さんま、嵐と共演で「松本は一番イヤ」

カルチャーの人気記事

  1. 「カワイイ」とちやほやされてきたお嬢様な私が、貧乏くっさ~い女に負けるなんてあり得ない!
  2. LGBTや内縁関係でも入れるお墓
  3. 「婦人公論」保奈美の新連載がヤバイ
  4. 孤独死まっしぐらのアラフィフ姉……「お気の毒♪」って笑ってたら、私も突然未亡人に!?
  5. 高島彩「Domani」で優等生発言

海外ゴシップの人気記事

  1. ビヨンセ、インスタと現実が別人レベル
  2. リアーナ、女王のコラ画像を投下し再炎上
  3. メル・B、離婚申請した夫に3Pを強要された
  4. G・パルトローのサイトでセックス特集
  5. ケイト・アプトン、爆乳がこぼれんばかり