その他
【ジャニーズ研究会レポート】

出来レースながらもファンを満足させた、嵐&関ジャニ∞のワチャワチャした対決企画

jarashiall01.JPG
嵐と関ジャニ∞の絡みが、順調にダチョウ倶楽部化してるね!

【ジャニーズ研究会より】

 関ジャニ∞がメインパーソナリティーを務め、TOKIO城島茂の101キロマラソンゴールと共に無事幕を閉じた『24時間テレビ37 愛は地球を救う』(8月30~31日放送、日本テレビ系)。同番組の定番企画『嵐にしやがれ生放送SP』(8月30日深夜放送)では、「キセキのバラエティー力対決しやがれ」と題し、嵐と関ジャニ∞が因縁の対決を繰り広げました。
 
 2011年、12年は引き分け、13年は嵐が勝利したこの企画。今年もオープニングから両者ハイテンションですが、宣戦布告のつもりか「勝ったあかつきには『関ジャニにしやがれ!』になりますよ? 最悪『ニノさん』改め、『ヨコさん』でもいいですよ!」と言い出す横山裕。実は今年7月に関ジャニ∞が『VS嵐』(フジテレビ系)に出演した際も、横山は「そろそろ『VS関ジャニ』でもいいんじゃないですか?」と言い放ち、さらに「最悪『関ジャニマナブ』でもいいんですよ?」と『相葉マナブ』(テレビ朝日系)を最悪扱いして相葉雅紀を怒らせていましたが、『ニノさん』を『関ジャニさん』ではなく『ヨコさん』にしてしまうあたり、横山の野望が垣間見えます。

 さて対決はというと、リハーサルなしの生放送とあってグダグダ。顔をラップに押し付けて破る「顔面ラップ対決」に最初に挑戦したのは大倉忠義と二宮和也でしたが……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  2. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  3. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  4. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  5. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  6. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  7. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  8. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  9. “○○が面倒くさい”芸能人
  10. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  11. 丸山の繊細なブログにファンも心配
  12. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  13. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない
  16. 月9イケメン俳優3人の業界評は?
  17. 男性保育士問題へのリアルな本音
  18. 清水富美加に教えたかったこと
  19. 「親の弱さを知る」意味
  20. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】

ジャニーズの人気記事

  1. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  2. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  3. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  5. 近藤真彦「嵐派だから」と軽口発言

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  3. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  4. M・タイソン、ブラピに妻を寝取られた過去
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!