路チュー情報も!

「これじゃAKB48並」元モー娘。・新垣里沙、危機感ゼロのデート写真流出に業界失望

2014risanigaki.jpg
新垣里沙オフィシャルブログより

 元モーニング娘。新垣里沙の目撃談が、Twitter上で話題になっている。目撃者のツイートを辿ると、新垣は8月下旬、一般人と見られる男性とともに電車に乗り、地元である神奈川・横浜駅で降りていったという。浴衣姿で電車に乗っている新垣と見られる写真も拡散されており、ファンの間では波紋が広がっている。さらに単なるデートというわけでなく、車内やエスカレーターではキスを交わしていたとあって、芸能人としては少々脇が甘いと言わざるをえない行動だ。

「当然、新垣への批判が中心ではあるものの、一方で『もうモー娘。もハロー!プロジェクトも卒業したんだから恋愛OK』といったフォローする声も出ています」(芸能ライター)

 かつては「将来の夢はモー娘。に入ること」という小中学生が、日本中にいたものだった。それゆえにスキャンダルにも敏感で、矢口真里、また藤本美貴も、男性スキャンダルが原因で脱退している。

「結婚後も男遊びを止めなかった矢口や、二度の喫煙で完全解雇となった加護亜依は例外として、メンバーや卒業生、またスタッフの間にも『スキャンダルは決して許されない』という危機感があった。特に近年はそれが顕著で、マネジャーは仕事が終わった後、保護者の元に確実に各メンバーを送り届けていますからね。『恋愛禁止』を謳いながら男性スキャンダルが後を絶たないAKB48と比べれば、ハロプロ勢とのプロ意識の差は歴然です」(芸能プロ関係者)

 全盛期に比べてセールスや人気が低下したことにより、それだけマスコミの目が緩くなった部分もあるだろうが、ファンの間でも「近頃のモー娘。は、ほとんどスキャンダルに縁がない」といった声は多い。だからこそ、元モー娘。とはいえ、新垣の話が出たことに、驚く業界人は少なくないという。

「AKB48のスキャンダル対策は“完全スルー”、もしくは他グループへの移動や研究生降格などの処分をへて、現在ではネタに転嫁している始末。こうすることで、メンバー間には『どうせスタッフが守ってくれる』というおごりが生じてしまいます。しかし、たとえセールスが落ちたとしても、そうした甘えは許さないのがモー娘。の矜持だったはず。今回の新垣の行動は、正直ショックとしか言いようがありません」(同)

 現在ネット上で、次々と拡散されている浴衣姿の新垣の写真。モー娘。やハロプロ勢のスキャンダルへの危機意識が薄くなるきっかけにならなければいいのだが……。
(須田恭也)

箱に入れられるほど異端児は誕生する

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  7. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  8. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  9. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  10. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  11. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  12. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  13. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  14. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  17. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  18. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  19. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  20. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー