“モテ”から読み解く女性誌カルチャー【前編】

「モテに翻弄され続けた世代」20代後半女性の“女性誌カルチャー”と“くすぶり”の遍歴

kera_seven.jpg
【左】「KERA」2014年10月号(ジャック・メディア)【右】「Seventeen」2014年10月号(集英社)

 「コギャル」「オリーブ少女」「お姉系」「渋原系」など、当時の10~20代の女性が中心になって巻き起こった数々のブームは女性ファッション誌から生まれた。若い頃、自らの世代が作り上げたブームは、年を経てもファッションの礎になるものだ。しかし現在、20代後半の世代には「何を着ればいいのかわからない」女性が少なくないという。それはすなわち、「独自のファッションを代弁する女性誌がない」ということなのではないだろうか。20代後半の世代を「“モテ”という概念に翻弄され続けた世代」と語る、1986年生まれのライター・北条かや氏に、彼女たちの歩んできた女性誌とファッションの変遷を、“モテ”というキーワードを軸に読み解いてもらった。そこに見えてくる、20代後半の女性の姿とは――?

 最近、「着る服がない!」と悩むことが増えました。86年生まれで今年28歳の私は、「ファッションの自由」を求めて試行錯誤しています。お店で可愛いワンピを見つけても、「アラサーには、ちょっとフリフリすぎない?」と遠慮してしまいます。一方で、年相応の格好をしようと「コンサバ系」のファッション誌を読んでみても、「こんなデキるOL風の服、着られるか!」……。とにかく、着る服がないのです。周囲の友人・知人に聞いてみると、同じような悩みを抱えるアラサー女子は意外と多い。昔はもっと自由に、着たい服を着ていたし、「ファッションでの自己表現」に迷いがなかったのに……どうして今はそれができないのでしょう。

 上の世代を見てみると、現アラフィフの女性たちは「JJ」(光文社)と共に女子大生ファッションを生み出しました。アラフォー世代の一部は「オリーブ少女」となって、日本にいながらパリのリセエンヌ気分を味わう術を身につけた。その少し下、現在35歳くらいの女性たちは、紛れもなく「コギャル」の先駆者です。大人たちから非難されつつも、自分たちでカルチャーを生み出しました。さらにその少し下、現在32~33歳の世代は、エビちゃんブームの当事者です。巻き髪にマーメイドスカート、ツインニットにプチネックレス。「これぞモテの王道!」と、ミュールをカタカタ言わせて街を闊歩するお姉さんたちに、ちょっと反発を覚えた、20代後半(85~88年生まれくらい)の女性たち。でもその頃、私たちは何をしていたんだろう。よくよく思い出してみると、「女性誌」というものを通して、私たちの「ファッションのルーツ」が見えてきました。

■「Seventeen」に共感できなかった女子たち

 現アラサー女性の多くは、おしゃれに目覚めた思春期、それなりに流行のファッションに身を包み、それなりにそのファッションに満足していました。90年代後半から2003年にかけての中学時代は、ローティーン誌「ニコラ」(新潮社)の黎明期。中1で「ニコラ」を卒業したら「Seventeen」(集英社)のお姉さん系ファッションへ移行する女子が多数派でした。また、最初から雑誌なんて読まずに、当時流行していたZEEBRAやDragon AshみたいなB系風ファッションで群れるギャルも結構いたように思います(地方のヤンキーギャルは、このタイプが多かった)。

 「Seventeen」には、いかにも男子が好きそうな、お姉さんっぽくてちょっとセクシーな服がたくさん載っていました。それを着ることが許されるのは、可愛い子かギャルと私の周辺では決まっていました。爽やかなイケメン男子を狙う女子は「Seventeen」を読み、強めのヤンキー男子を狙う女子はB系ギャルに。どちらも、自分が好きなタイプの男子にモテる服を選んでいたのです。

モテるかモテないか、2つしか道がなかったのが女子を苦しめた?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. アンチ急増中miwaの業界評
  2. 小嶋陽菜、乃木坂に激怒のワケ
  3. 『冬ソナ』女優の顔が整形で激変
  4. 芸能人衝撃のマタニティフォト集
  5. マスコミ騒然となった「GACKTへの質問」
  6. 不幸が続く山口智充の不運
  7. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  8. 松田龍平妻の不倫相手探しが激化!
  9. 幸福の科学“守護霊”の語る言葉
  10. 30代以上のプチプラコスメはアリナシ?
  11. 「Domani」結婚企画、誰も結婚できなそう
  12. 実力Jr.仲田拡輝、退所か
  13. 村主章枝、フルヌード解禁も苦情殺到
  14. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  15. 小嶋陽菜、卒業コン規模に見る人気低下
  16. 黒木瞳が視聴者をイラつかせる理由
  17. ジャニーズ人気Jr.が3人退所
  18. のどちんこに勃起するLLサイズの巨根男
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 松田龍平、離婚報道で母が異例の対応

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  2. 実力Jr.仲田拡輝、退所か
  3. ジャニーズ人気Jr.が3人退所
  4. 今井翼、中居マネジャーについて言及
  5. 評判のいいJr.と悪いJr.を調査

カルチャーの人気記事

  1. 「Domani」結婚企画、誰も結婚できなそう
  2. 「いい病院」特集に、主治医との恋バナ!?
  3. 義母の金を搾取しまくり介護は拒否!! 義姉さん、あなた人間の心持ってますかぁー?
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  2. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  3. C・ブラウン、ボクシング対決を放棄
  4. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  5. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ