その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「血が流れてる音が聞こえたり……」ジャニーズWEST・桐山照史、難聴と繊細すぎる性格を激白

jkiriyama03.jpg
「ユーはブサイクだけど、心がキレイ」とジャニーさんの名言をいただいたてるし

【ジャニーズ研究会より】

 自ら“デブネタ”を繰り出すなど、明るく元気なキャラクターとしてファンにも認知されている、ジャニーズWEST・桐山照史。ところが、2月9日放送のラジオ番組『ジャニーズWEST もぎたて関ジュース』(ラジオ関西)で唐突に「俺、ちょっと難聴持ってて」と話し、ファンのブログやTwitter上では「いますごいことをサラっと言ったよね」「一瞬固まった」と困惑した声が上がっていました。

 「Myojo」(集英社)2014年10月号の1万字ロングインタビュー「裸の時代~僕がJr.だったころ~」では、難聴のきっかけや体調不良など、桐山の知られざる「繊細な素顔」が垣間見え、ファンに驚きと感動が広がっています。

 桐山は中間淳太とともに「B.A.D」として、関ジャニ∞デビュー後の関西Jr.で中心的存在となり、2008年放送のドラマ『ごくせん』(日本テレビ系)第3シリーズでは、中間と一緒に主要キャラクターに抜擢されます。嵐の松本潤や小栗旬、KAT-TUN亀梨和也や赤西仁ら……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  5. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  6. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. ムショ飯はうまいのか?
  9. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  12. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  15. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  16. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  17. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  18. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  19. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  20. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 工藤静香、SMAP騒動に言及

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー