その他

オカルト全開の海老蔵に降りかかる「市川家の呪い」!? 彼は一族の救世主となれるか?

【不思議サイト「トカナ」より】

Ebizo.jpg

 十一代目、市川海老蔵。彼は歌舞伎界の名門中の名門である市川宗家の御曹司として活躍する一方、以前からオカルト系やスピリチュアル系の話題に事欠かない人物でもある。今回は、市川海老蔵のオカルトエピソードを紹介しつつ、近年関係者の間で囁かれる「市川家の呪い」にまつわる噂についても考えてみたい。

■市川海老蔵 オカルトエピソード集

・「赤い糸」が見えた

 海老蔵はオカルト的なことに強い関心を持つだけでなく、かなりの「霊感」もあるらしい。たとえば2009年12月に放映されたバラエティー番組『リアル! THE海老蔵』(TBS系列)では、後に結婚するフリーキャスターの小林麻央と初めて出逢った際、「この人だ!」と、光り輝く彼女との間に運命の赤い糸を見たと語っている。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク