【うわさの会見場から】

妻夫木聡と熱愛報道のマイコ、異例の会見欠席! 報道陣を凍らせた“元カノ”事務所の恫喝

2014sibasakikou.jpg
柴咲コウオフィシャルサイトより

 妻夫木聡の新恋人報道があった直後の12日、お相手のハーフ女優・マイコが出演する映画『喰女‐クイメ‐』の完成報告会見が都内で開催された。事前に各マスコミに配られていた取材案内リリースには、マイコも出席予定と書かれており、会見場には多くの報道陣が詰めかけたものの、マイコが急きょ出席を取りやめて騒動になった。

「会見場についてみると、入り口にマイコ欠席を知らせる文書が張り出されていました。報道陣には、会見30分前に始まった取材受付で、あらためて文書が手渡されました」(映画ライター)

 文書では「一部報道された記事を受けまして、本イベントの参加について、所属事務所と東映宣伝部の協議の結果、今回はあくまでも映画の会見の為、監督・キャスト・本映画関係者のみなさまにご迷惑をかけないよう、出席を取りやめることとなりました」と、欠席理由が記されていたという。

「交際報道がされたタレントが、記者らに囲まれて自由質問を受ける“囲み取材”を取りやめたり、会見でプライベートに関する質問を禁止にしたりすることはよくありますが、会見自体を欠席するのは非常に珍しい。さらに、交際報道が欠席の理由であることを明言するとは、異例中の異例です。体調不良や仕事の都合と言い張ることもできたと思うのですが……」(芸能ライター)

 この会見には、妻夫木と2005年~08年頃まで交際し、結婚目前とまで言われていた柴咲コウも出席。

「マイコが出席すれば、柴咲の前で報道陣から妻夫木との交際について、声掛けをされるのは必至。当然、メディアの目は元カノ・柴咲の表情や反応にも向けられるため、今回の欠席は、柴咲が所属する大手事務所が要請したのではとも言われています。マイコは、名前が知れるタレントは彼女くらいという小さい事務所の所属。従わないワケにはいかなかったのではないでしょうか」(同)

 その説を裏付けるような、柴咲側のピリピリした対応が会見場でも見られていたという。

「会見開始前、ネットの速報で“今カノはドタキャン、元カノは出席”という内容の記事を出した媒体があったのですが、それを見た柴咲の事務所スタッフは、その記者らを呼び出して猛抗議。その怒りっぷりを見せつけられたほかの媒体は、柴咲を“妻夫木の元カノ”と書くことを自主規制したそうです」(同)

 30日に公開を控える同作。初日舞台挨拶では、今カノ・元カノ揃い踏みが見られるのだろうか。

そしていよいよ「元カレ暴露タレント」の異端ぶりに戦慄

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  2. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  3. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  4. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  5. “○○が面倒くさい”芸能人
  6. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  7. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  8. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  9. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  10. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  11. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  12. 丸山の繊細なブログにファンも心配
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 清水富美加に教えたかったこと
  15. 「親の弱さを知る」意味
  16. 男性保育士問題へのリアルな本音
  17. T-ara、日本公演が「空席祭り」危機
  18. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  19. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  20. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない

ジャニーズの人気記事

  1. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  2. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  3. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  4. 近藤真彦「嵐派だから」と軽口発言
  5. 近藤真彦のSMAPコメント猛スカン

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  5. 「子どもを勝手につくらないで!」夫を“父親代わり”にする義姉&娘の狂った言い分

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  3. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  4. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  5. M・タイソン、ブラピに妻を寝取られた過去