職場の人間関係がうっとうしい、仕事内容に不満がある! 働く女の駆け込み寺とは

office.jpg

 仕事がうまくいかない、職場で浮いている、収入に不満がある……働く女性の仕事にまつわる悩みは尽きることがありません。1日の大部分を過ごす社内では、業務を遂行するだけでなく、上司・同僚との人間関係だってスムーズに構築しなければならず、どんなに頑張りやさんの女性でも心が折れてしまうときもあるでしょう。

 そんな大人の女性たちが、心の相談役としているのがメール占い「運命の分岐点」なんだそう。メール鑑定だから、他人に弱音を吐くのが苦手でもポロッと本音が出ることもあるんだとか。仕事や蓄財に悩んでいたという実際の体験者の方からは、こんな声が上がっています。なんでも、家族や親族も誰一人として満足な収入を得ることができず、貧乏生活が普通になっていたというのですが……。

「誰だってお金持ちになりたい……。私もそう思う人間の1人でした。昔から何をやってもお金が溜まらず借金だけが増える生活をずっと送って来ました。何の因果か、私の親類も皆貧乏でした。当然私もその中に含まれました。『私は一生お金に縁がないんだろうな~』って今までずっと思っていたんです。占い自体私も最初は信じていなくて、あまり興味もなかったんです。ただ何となく鑑定を受けた私に先生はとても優しくしてくれました。それだけではなく、私が幸せに向かって歩けるようにと後押しをしてくれたんです。普通の鑑定師だったらそれで終わりですよね? でも私にも大きな変化が現れたんです! 最初は何かの間違いかと思いました……。でも私が今これ程までの財産を築けたことがなによりの証明だと思います」(30代女性)

 続いては、金銭が原因で両親が離婚、自身も同じ理由でバツ2となった30代の男性です。

「僕は占いなんて非科学的なものは絶対に信じない! と思っていた時期がありました。実は僕の生まれ育った家庭は裕福な方ではなく、いつもお金に困ってばかりだったんです。幼い頃お金が原因で両親が離婚、そして僕自身もお金が原因で2回も離婚した経歴を持っています。僕自身、一生お金持ちにはなれないと考えていたんです。最初は、冷やかし半分で鑑定を受けました。その後も鑑定を受けて行く内に、少しずつお金が回るようになっていったんです。今思うと、なぜあんなにも悲観的になってしまっていたんだろうと感じています。先生の鑑定は、ちゃんと僕でも理解できるように理論的に教えてくれるので、非常にわかりやすかったです」

 今では経営者として頑張っているそうです。仕事の悩みやお金の話題は、親しい友人にだって打ち明けづらいもの。お金にルーズな印象が付くと、さまざまな信用を失いかねません。かといって、誰にも相談できないままでは解決策につながらない……そんなときは、「運命の分岐点」を頼ってみてはいかがでしょうか。現在、通常1回1,500円の鑑定が初回無料になっています。鑑定初心者にもわかりやすい丁寧な対応のようですよ。

運命の分岐点

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  2. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  3. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  6. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  7. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  8. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  9. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  10. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  11. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  14. テレビとギャップありなジャニーズ
  15. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  19. GENKING、元カレ質問で大失態
  20. 松潤の飲尿プレイ疑惑にショック

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. テレビとギャップありなジャニーズ
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー