その他

園子温がバカだと思った女優!? 有名になる女優の“オーラ”とは?

【不思議サイトトカナより】

41yVwbXPuqL._SL500_AA300_.jpg
画像は『吉高由里子 フォトエッセイ 吉高由里子のあいうえお』より

 今月5日に行われた全日本国民的美少女コンテストのグランプリに、中学一年生の高橋ひかるが輝いた。過去に、米倉涼子、上戸彩、忽那汐里、武井咲らを輩出している大会というだけあって、高橋へのメディアの注目度は抜群だ。

 しかし、当の芸能人たちはと言うと、高橋ひかるよりも、審査員の“目利き”に目がいくようだ。東野幸治は『ワイドナショー』(フジテレビ)にて、「上戸彩の11歳を見て、いまの上戸彩ちゃんが浮かぶワケでしょ? スカウトマンや審査員は。吉本興業はこの目利きがまったくない。結果的に、選ぶ人の好きなタイプばかりが集まる」…と、いかに目利きがポイントになるかを力説する。

続きは【トカナ】で読む

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク