夏の汚肌の元凶、ゴワつき&毛穴開きに! あの芸能人が指名する愛用“炭酸ミスト”

inbev.jpg
山田優も愛用

 最近、美容に詳しい女性たちの間で新しい常識となりつつある“炭酸”による美肌効果。エステなどでは以前から取り入れられていましたが、自宅用のパックやスプレーは炭酸の純度が薄いことや、お値段が張ることで簡単に手を出すことができないものでした。しかし近年では、自分で手軽にスキンケアできるアイテムが開発され、一般的になってきていますよね。その中でも、山田優がブログで紹介していることを始め、多くの芸能人が愛用していることで話題となっている商品を見つけました。それがこの「iN-BE+v(インビィプラスブィ)」という炭酸スプレーです。全国のコスメショップや、あのアットコスメでも第1位を獲得している商品なんですよ!

 まず、美肌と炭酸にどのような関係があるのかというと、炭酸は肌の新陳代謝を活発にする働きがあるんだとか。CO2が肌に浸透することで、肌は酸欠状態を起こしたと錯覚し、慌てて大量の酸素を送り込もうとするのです。この「ボーア作用」の結果、血行がよくなったり、保湿機能がアップし、たるみ、引き締め、毛穴、シワなどが改善され、美肌効果に結びつくといわれているんです。

 炭酸効果を狙った商品は、スプレータイプのものやパックタイプのものなど数多く出ていますが、「iN-BE+v」の一番の特徴は濃度100%の濃密炭酸ミストであるということ。炭酸美容において最も大切なのは、いかに高濃度の炭酸を肌に届けるかということで、濃度が高ければ高いほど、炭酸の持つ効果が発揮され、美容効果が持続しやすいんだそう。その点、「iN-BE+v」は炭酸濃度100%にこだわって作られており、10,000ppm以上の高濃度炭酸が含まれている商品。高濃度の炭酸ミストが、肌にどんどん浸透してくれるんです。使っていくうちに、肌がワントーン明るくなっているのがわかるんだとか!

 そして「iN-BE+v」は、持ち歩きに便利なスプレータイプの炭酸ミスト。自宅で、出先で、気になるときどこでも簡単にシュッと美肌ケアができます。これなら面倒くさがりやさんでも、持続して使うことができそうですよね。また、一般的な炭酸パックや炭酸エステに比べ、圧倒的にランニングコストが安いのも特徴。炭酸美容は使い続けることが大切ですが、費用的にも続けやすいこのアイテムは女性の強い味方です。

 「iN-BE+v」は炭酸効果だけでなく、ほかにも美容成分が多数配合されています。肌の引き締め成分・オバリス、毛穴ケアに効く・エバーマット、そして潤い成分としておなじみのプラセンタ、ヒアルロン酸やビタミンC誘導体。美肌を作る代表成分がたっぷり詰め込まれていて、総合的なケアが一本で可能です。忙しい女性でも、使いやすいアイテムですよね。

 夏の中頃は肌がゴワついたり毛穴が開いたりとダメージが目立つ季節。「iN-BE+v」で肌のトータルケアをして、残りの夏も思いっきり楽しんじゃいましょう。

・「iN-BE+v

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  2. 結婚ハイで好感度大暴落のタレント
  3. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  4. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  5. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  6. 『めちゃイケ』ジャニーズにモザイクの怪
  7. 『スター名鑑』スピード打ち切り舞台裏
  8. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  9. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  10. 『まいジャニ』で盛大にドヤる永瀬廉
  11. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  12. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  13. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない
  14. 城島の「柿」ダジャレに苦笑、国分の自虐にツッコミ! 『鉄腕!DASH!!』の山口達也は大変だ
  15. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  16. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  17. “もう終わった”イケメン俳優3人
  18. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  19. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  20. 「平凡ブルータス」、ジャニファンからツッコミ

ジャニーズの人気記事

  1. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  2. 『まいジャニ』で盛大にドヤる永瀬廉
  3. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  5. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  3. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  4. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!