[官能小説レビュー]

女の劣等感にひるまない男は理想的? 『エスプリは艶色』に見る、女のセックスの本懐

女の劣等感にひるまない男は理想的? 『エスプリは艶色』に見る、女のセックスの本懐

 どんなコミュニティの中にも、たいてい1人は存在する“マドンナ”的女性。見た目の美しさはもちろん、いつも笑顔で常に前向き、ネガティブな印象を一切与えない。そんなマドンナの周りには、常に男が集まるものだ。意識しなくても男を惹きつけるマドンナが、今回ご紹介する『エスプリは艶色』(双葉文庫)にも登場する。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

女の劣等感にひるまない男は理想的? 『エスプリは艶色』に見る、女のセックスの本懐のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! エスプリは艶色官能小説レビュー新藤朝陽のニュースならサイゾーウーマンへ!