南綾子インタビュー

「一生セックスなしでも3日泣くだけ」官能を描く作家・南綾子、その意外なコンプレックス

「一生セックスなしでも3日泣くだけ」官能を描く作家・南綾子、その意外なコンプレックス

南綾子/『つばめくん』(『密やかな口づけ』より、幻冬舎文庫) 産婦人科の受付で働いている紗江は、長年不倫している長島の身勝手なセックスに飽きていた。そんな時、職場の待合室で見かけた、高校生ぐらいの少年のことが気になり始める。妊娠中の母の付き添いとしてやってきたその少年“燕君”に、紗江は図らずも惹かれていってしまうのだが――。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

「一生セックスなしでも3日泣くだけ」官能を描く作家・南綾子、その意外なコンプレックスのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! インタビューつばめくん南綾子密やかな口づけのニュースならサイゾーウーマンへ!