Hey!Say!JUMP・中島裕翔、アイドルとしてのプロ意識 多彩な趣味を仕事に活かす秘訣とは?

20131130-heyseyjump.jpg
デビュー時から大きな成長を遂げ、現在さまざまなメディアで活躍するHey!Say!JUMP。

【リアルサウンドより】

 8月2日より、LIVE TOUR 2014『smart』をスタートさせるHey!Say!JUMP。大阪城ホールを皮切りに、福岡、静岡、横浜と14公演を行う予定だ。今回は、そのタイトルにあるように3rdアルバム『smart』を引っさげてのツアー。山田涼介、有岡大貴ら、数名のメンバーが作詞にも挑戦しており、JUMPとしてのカラーがより色濃く表現されている1枚。それだけに、今回のコンサートツアーも彼らのアイデアが盛り込まれていることが期待される。

 今回のアルバムのなかでも注目したいのが、8曲目に収録されている『ゆーと叩いてみた。』だ。かねてからドラムを得意としている中島裕翔が、その腕前を文字通り叩き込んでいる。ジャニーズのメンバーで楽器を得意としているメンバーは数多くいるが、コンサートで披露することはあっても、こうした形でアルバムに収録されるのは実に珍しい。

続きはこちら

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク