しいちゃんの芸能解説講座【裏】

岡本夏生「すっぴん公開辛辣批判」、梅宮アンナ「無断転載で逆ギレ」! 女の虚構と現実

umemiyaanna01.jpg

編集S これまで女性タレントのすっぴん公開について、何度か取り上げてきたこのコーナーだけど、岡本んところの夏生サンさんがガツンと言ったんだって? さすがブログ名に「人生ガチンコすぎるわよ!」という看板掲げているだけあるね!

しいちゃん そうなの。7月29日の放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)で、火曜レギュラーの岡本夏生が、女性タレントがブログですっぴんをこぞって公開している件について、「よくブログですっぴん、すっぴんって大騒ぎしてるけど、あれすっぴんじゃねーんじゃねえの? だって私が前出たすっぴん公開の番組さ、みんなほとんど薄化粧してたよ。バックにメークさんついてる、ついてる。ガチでいったのは私と川島なお美さんぐらいよ。2人だけ公開処刑で、あとはみーんな薄くお粉塗ったり、薄くリップ塗ったり、薄く眉毛描いたり、あれ、すっぴんじゃねえじゃねえか」「ブログこそなんとでもなんだよ。すっぴんっぽく見せる技があんの」とコメントしてた。

編集S あらためて言ってもらえてスッキリしたわ。なお美に関してもとばっちりに見えるけど、実は株を爆上げする内容だし、さすが芸能界を長きにわたって縦横無尽に渡り歩いてる夏生サンだけあるわ。ただ、言ったのが『5時に夢中!』だけどね。

しいちゃん あら、『5時に夢中!』って東京だけじゃなく群馬県、京都府、兵庫県でも放送してるのよっ。影響力はきっと絶大なはず。そういえば、芸能記者サンがこんな話をしてたわ。「以前、テレビ局でメーク前の岡本さんとすれ違ったことがあるのですが、本当に誰だかわかりませんでした。48歳相応の地味な顔ですね。岡本さんはまったく気にしていないようで、すっぴんのまま街を歩いていることもあるようですが、誰からも気づかれることなく素通りされています。それでも本番では派手なメークがバッチリ決まるからプロですよね」って。

編集S 派手なメークどころか、スイカになったりスパイダーマンになったり、行き着くところまで行っちゃってるよね……。今後はイジリー岡田とか、異性コスプレに行きそう……。

しいちゃん で、すっぴん公開大好きの菜々緒は、7月18日、なりすましアカウントがいると知り、Twitterのサポートチームに通報。その返信が来たと、29日に公開。内容は、菜々緒の身元確認が必要なため、「政府発行の有効な顔写真付きID(例:免許証、パスポート)のコピーをアップロードしてください」とのこと。その対応について、菜々緒は「なりすまし被害報告したら、こんなメール。いくらなんでも送りたくないです」と批判。ちなみに、菜々緒のアカウントは、Twitter社から菜々緒本人だと認められたアカウントであることを示す「認証バッジ」が付いてる。

編集S なんかよくわかんないけど、そういうことは事務所の人がやればいい話でしょ。菜々緒本人が出てくるから炎上するのよね。暇なのかもしれないけど、そうしたら空き時間に演技の練習のひとつでもしてほしいわ。西川貴教との熱愛・破局ネタももうないし、棒演技も見飽きたし、菜々緒をどう消費すればわかんな~い。ま、本人もそのあたりを自覚して、炎上ネタを提供しているんだろうけどさ!

しいちゃん そうなの。「これもなりすましかも」「情報漏洩が心配ですね」「詐欺の手口に似ている」と菜々緒に同情する声がある一方で、「なりすましは処置してほしい。でもサポートチームの要求には応えたくない。こんな虫のいい話はありません」「初めからやらなきゃいい」「Twitterやめればいい」といった冷たい声もある。

編集S いまや、うまく炎上させられるかというのがタレントのランクに直結するのね。

しいちゃん 炎上といえば、梅宮アンナも今アツいのよ。7月27日、Intagramにアップしたイラストについて「無断転載だ」と批判されたことについて、翌28日付けのブログで反論(削除済み)。アンナによれば、「時々、画像を他から引っ張って、自分の言葉と合体させて、皆にメッセージを贈る。。これは少し前からの私のやり方。。新しいメッセージ法です」「自分の写真だけでは表現しきれず素敵な画像を見つけ引用する。。そして、何より伝えたいのは、世の中には、こんな素敵な絵や言葉があるんだよ!って言いたくてね。。。」「画像引用!!って。。。まるで犯罪かの様な。。。。コレ私が描いた絵だよ!!って言ったら罪ですが。。」「残念ながらその場を壊す様な発言をする方は、ユーザーブロックにさせていただいています」(原文ママ)と書き綴ってる。

編集S 梅宮アンナの名前を久々に聞いたと思ったら、ウケるわ~。常識からぶっ飛んだ開き直り方を見ると、未公開株の詐欺事件で逮捕された羽賀研二と付き合っていたという事実が一層味わい深くなるわね。

しいちゃん この反論ブログが火に油を注ぐ形となり、さらに批判を浴びてる。「どう考えても引用の仕方に問題あるのに開き直りか」「引用なら引用元も一緒に載せるのが最低限のルールでは?」という意見のほか、「梅宮アンナのブログ読んでる奴がいるのに驚き」という声も。

編集S 確かに、アンナのブログをまめにチェックするファンがいることに驚きだわ。でも、サイゾーの中年男性編集者も行きつけのスナックのブログをまめにチェックして、女の子と話すときのネタにしてるもんな~。世の中どこに需要があるか、わからんね!

しいちゃん 驚きついでに、今週イチの驚愕のアイドルをご紹介するね。7月24日放送の『私生活むきだしバラエティ キリウリ$アイドル』(TOKYO MX)に出演した田中由姫というアイドルが、「やりに行けるアイドルを目指す」を宣言して話題となってるの。

編集S ちょっとよくわかんないんだけど、田中由姫って誰?

しいちゃん 報道によると、パチンコライターや、横浜関内を拠点として活動するアイドル組織「かんない少女隊」で絵里澤えゆとして活動している人らしい。「かんない少女隊」は、「一緒に飲めるアイドル」がキャッチフレーズ。7月28日の本人のブログでは、「やりにいけるアイドルとゆー事でたくさん話題になってるのめちゃくちゃ嬉しいです!」「それを期待して興味をもっていただいてTwitterやブログを見ていただけてるので…今は事務所やこういった活動をしてる以上無理ですが、引退するまで応援していただけたら…もしかしたらもしかするのかも知れませんんんん笑」(原文ママ)と書いてる。

編集S 「今は事務所やこういった活動をしてる以上無理ですが」って、無理なんだ(笑)。じゃあ宣言すんなよ、って思っちゃううううううううう笑。

しいちゃん こら、マネしないの! ネットでは、「とりあえず話題かっさらって、短期間でも売れたらオッケー…って計算だろ?」「ヤリマンなアイドルなんていらない」「キャラ作り、話題づくりに必死な感がすごい」と冷ややかに見られてる。オトナの話はわからないケド、28日のブログにアップされている、お客さん10人くらいのライブの様子を見たらなんだか気になってきたわ、この人。

編集S 気にならなくていいよ! 今日は女性タレントの虚構と現実を思い知らされたわ。

祭りののど自慢会場だって50人はいるのに!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

岡本夏生「すっぴん公開辛辣批判」、梅宮アンナ「無断転載で逆ギレ」! 女の虚構と現実のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! 岡本夏生・梅宮アンナ・梅宮辰夫・芸能解説講座・菜々緒のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  2. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  3. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  4. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  5. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  6. 『べっぴんさん』最終回目前も酷評
  7. 綾瀬はるかはギャラ泥棒!?
  8. 森友学園問題を報じる「週刊女性」
  9. ともさかりえ、略奪再婚の離婚劇
  10. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  11. 「事務所独立」を企てるタレント2名
  12. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  13. 中居、WBC解説で自信喪失?
  14. ブルゾンちえみ、パクリ疑惑が続出
  15. 土屋太鳳、ぶりっ子暴露で炎上
  16. G・パルトローのサイトでセックス特集
  17. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  18. 綾瀬はるか、今後フジには出ない!?
  19. 『フルタチさん』に衝撃のテコ入れ!?
  20. バツ3でも幸せになる方法

ジャニーズの人気記事

  1. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  2. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  3. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  4. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  5. 中居、WBC解説で自信喪失?

カルチャーの人気記事

  1. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  2. バツ3でも幸せになる方法
  3. おばちゃんから「トイレ禁止」の嫌がらせ
  4. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. G・パルトローのサイトでセックス特集
  2. エミネム、薬に替わる新たな中毒
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  5. 1Dナイル、リアム恋人の妊娠を認める