• 櫻井翔を脅かす新イケメン慶応ボーイとは!? ジャニーズvsEXILEキャラ5番勝負!
その他
もう黒いだけとは言わせない……

櫻井翔を脅かす新イケメン慶応ボーイとは!? ジャニーズvsEXILEキャラ5番勝負!

【サイゾーpremium】では「ジャニーズ&EXILE大特集」を展開中!全記事立ち読みし放題です!

――日本のイケメン市場をほしいまま独占してきたジャニーズ事務所の前に”黒いジャニーズ”ことEXILE一族が突如として現れ、世はまさにイケメンアイドル戦国時代……というわけで、発売中の「サイゾー」8月号では「ジャニーズ&EXILE」大特集を展開中。

 とはいえ「EXILEなんかみんな黒くて見分けつかないわよ!」というサイウーフォロワーも多いはず。ということで、ここでは紹介もかねて、バラエティ番組で目覚ましい活躍を見せる「バラエティ部門」、週刊誌の見出しに貢献した「スキャンダル部門」、高い学歴を誇る「高学歴部門」、偉大な血統を持つ「DNA部門」、ブレイク間近と目される「ネクストブレイク部門」の5部門からジャニーズ&EXILE両陣営の今注目すべき若手たちを選出しました!(イラスト/HELLSLAUGHTER)

【バラエティ部門】

1408_donyu_03w.jpg

【J】中居正広プロデュースの負け組アイドル
舞祭組
Kis-My-Ft2としてデビューするも、曲中にソロパートはなく、衣装も地味なものをあてがわれ、番組出演時も常に後列に甘んじていた宮田俊哉、千賀健永、二階堂高嗣、横尾渉。そんな“後ろの4人”に目をつけたSMAP中居正広のプロデュースによってデビューした同グループは、ジャニーズなのに「負け組感」が漂うアンビバレントな可笑しみがウケ、バラエティ番組での活躍が急増。同性からの支持も厚い。

次点:ABC-Z、中島健人(SexyZone)

1408_donyu_04w.jpg

【E】EXILEのバラエティ進出の切り札
関口メンディー(EXILE・GENERATIONS)
黒人ライクな顔立ちにボックスヘアーという強烈なビジュアルで、彗星の如く現れバラエティ界を席巻しはじめた関口メンディー。日本体育大学中退というだけあり、類まれな身体能力で『最強スポーツ男子頂上決戦』(TBS)『いきなり!黄金伝説。』(テレ朝)など体を張る系の仕事に引っ張りだこ。強面ながら、すっとぼけたキャラが人気。今年から『バイキング』(フジ)のレギュラーにも。

次点:TAKAHIRO(EXILE)、山下健二郎(三代目JSB)

【スキャンダル部門】

1408_donyu_02w.jpg

【J】赤西仁の跡目を継ぐ新スキャンダル王
手越祐也(NEWS)
昨年「FRIDAY」に掲載された元SKE48・鬼頭桃菜との泥酔キス写真が記憶に新しい手越だが、同じくAKB48グループの柏木由紀とも噂になり、すっかり「アイドル食い」のイメージが定着しつつある。どこかチャラいキャラクターに加え、サッカー選手との交友関係をひけらかす言動でジャニオタ以外からも攻撃の的にされはじめているあたり、赤西仁の跡目を継ぐに充分な風格(?)を漂わせている。

次点:薮宏太(Hey! Say! JUMP)、藤井流星(ジャニーズWEST)

1408_donyu_01w.jpg

【E】ともちんとの逢瀬を幾度も撮られる脇の甘さ
TAKAHIRO(EXILE)
ファンが「またか……」と溜息をつくほど、何度も元AKB48 板野友美と写真週刊誌に撮られ続けるTAKAHIRO。HIROやエイベックス松浦社長までが駆けつけた、後輩三代目JSBのライブの打ち上げ時、別の場所でともちんと焼き肉デートしていたという報道にはさすがに多くのTAKAHIROヲタがガッカリしたことだろう。ともちんオンリーで、ある種の一途さを見せるが、デビュー後すぐはミスキャンを食いまくっていたという話も。

次点:AKIRA(EXILE)、SHOKICHI(EXILE・THE SECOND)

【高学歴部門】

1408_donyu_06w.jpg

【J】父は官僚!幼稚舎からの慶應ボーイ
櫻井翔(嵐)
ジャニーズの高学歴路線を切り開いたのは、04年に慶應義塾大学経済学部を卒業した櫻井翔だ。幼稚舎から慶應に通い、父親は総務省事務次官目前ともいわれる桜井俊総務審議官。筋金入りのエリートである。今でこそニュース番組にジャニタレがキャスターとして起用されることも少なくないが、それも06年に『NEWS ZERO』(日テレ系)のキャスターに抜擢され一定の評価を得た櫻井の功績と言えるだろう。

次点:菊池風磨(SexyZone/慶應義塾大学総合政策学部在学中)、加藤シゲアキ(NEWS/青山学院大学法学部卒)

1408_donyu_05w.jpg

【E】慶応卒、名古屋のリアル御曹司
岩田剛典(EXILE・三代目JSB)
11年に慶應義塾大学法学部を卒業。創業90年の老舗靴メーカーの社長を父に持ち、実家は大豪邸。学生時代から地元愛知県の模試で1位2位を争うほどの秀才で、大学在学中に大手メーカーへの就職が決まるも、その内定を蹴って三代目JSBとしてデビュー。今年に入ってEXILE新メンバーにも選出された。丹精なビジュアルに加え、リアル御曹司キャラで、これまでのEXILEのイメージを覆すキーマンになる予感。

次点:KENCHI(EXILE・THE SECOND/明治大学理工学部卒)、NAOKI(EXILE・三代目JSB/法政大学中退)

【DNA部門】

1408_donyu_08w.jpg

【J】オリンピック銅メダリストの息子
知念侑李(Hey!Say!JUMP)
バルセロナオリンピック男子体操銅メダリストの知念孝を父に持つ、Hey!Say!JUMPの知念侑李は父親譲りの身体能力で、ジャニーズ内でもトップのダンススキルを誇る。これといったヒット曲もなく、後輩グループの勢いに押され気味な印象は否めないが、最近では映画やドラマ出演も増え、俳優としても開眼。ショタっ気満載のビジュアルも往年のジャニヲタ心をくすぐっている。

次点:大倉忠義(関ジャニ∞/大手居酒屋チェーン店「鳥貴族」社長の息子)、京本大我(ジャニーズJr./俳優・京本政樹の息子)

1408_donyu_07w.jpg

【E】ボクシング世界チャンピオンの息子
ELLY(三代目JSB)
LDH勢で最も勢いのある三代目JSBにおいて、振り付けも担当するELLYの父親は元OPBFスーパーウェルター級王者のカーロス・エリオット。自身は青森県立三沢高等学校の野球部でキャッチャーとして活躍、巨人の坂本勇人選手と対戦したことも。アメリカ人でボクサーの父の血を継いだイカついビジュアルだが、『王様のブランチ』(TBS)での食レポ3日前になぜかベジタリアンになることを思い立ち、ロケでは一切何も食べられなかったなど、マイペースかつ天然ボケの魅力も。(現在はベジタリアンやめたそうです)

次点:山下健二郎(三代目JSB/文化功労賞を受賞した陶芸家の清水六兵衛の孫)

【ネクストブレイク部門】

1408_donyu_09w.jpg

【J】ショタ全開でJr.ブームを牽引する
Sexy Boyz
SezyZoneの弟分として結成されたSexy BoyzとSexy松(ショウ)。特にマリウス葉を中心とした前者には、数多いるJr.内でも今特に注目されている岩橋玄樹と神宮寺勇太が揃い踏みとあり、ジャニヲタの期待を一心に集めている。マリウス葉も、SexyZone内ではメンバー流動化という憂き目を見たが、このグループで飛躍したいところ。15年ぶりのJr.ブームをさらに盛り上げる存在となりそうだ。

次点:関西ジャニーズJr.の筆頭株であるKinKanとなにわ皇子

1408_donyu_10w.jpg

【E】もはや色黒ほとんどいない。漂白されたLDH発大型新人
THE RAMPAGE
EXILE新メンバーオーディションで惜しくも選ばれなかった候補者を含めた13人のパフォーマーと、今年開催されたボーカルオーディションを勝ち抜いた3名のボーカリストの計16名からなる新グループがいよいよこの夏から活動を開始した。来年のデビューを目指し、全国でストリートライブを行う。16人全員でのデビューなのか、はたまた数名に絞られるのか、HIROの采配に注目が集まる。

次点:野替愁平、鈴木伸之(共に劇団EXILE)

つづきはコチラから

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク