その他
【ジャニーズ研究会レポート】

櫻井翔も大慌て! 有吉弘行が東山紀之に「疲れるわ」

jsakurai11.jpg
「有吉、ちょっと来い!」のポーズをとりつつ、「グッジョブ!」と心の中で言う翔さん

 7月24日放送の『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)に東山紀之が出演し、デビュー当時の秘話を明かしました。

 今でこそ「ミスターパーフェクト」の呼び声が高い東山ですが、デビュー1年目の大みそかは散々だったとか。まず『日本レコード大賞』(TBS系)では、デビュー曲「仮面舞踏会」を1コーラス披露しバク転で終えるはずが、曲が止まらず踊り続ける羽目に。さらに『NHK紅白歌合戦』では、白組トップバッターにもかかわらず、司会の加山雄三が「仮面舞踏会」を「仮面ライダー」と間違って紹介。さらに途中で脱ぐ予定だった衣装が先に脱げてしまうなどハプニングが続き、東山はその夜楽屋で号泣したのだとか。ここは加山を責めたくもなりますが、「マッチさんのせい!」と言い切る東山。東山によるとその日、紅白のリハーサル室で少年隊を見た近藤真彦が「お前らの衣装、仮面ライダーみたいだな!」と言ったのを、その場に居合わせた加山が聞いていたんだとか。

 しかし今となっては「ミスターパーフェクト」な東山。当時は号泣したこの件についても……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク