今井舞の「週刊ヒトコト斬り」

EXILEを年配者目線に下ろして供覧に付した、明石家さんまの「功績」

EXILE_1-a.jpg
ちらほら慰問じゃない方もいらっしゃいますが

――毒舌コラムニスト・今井舞が、話題のアノ人物やアノニュースをズバッとヒトコトで斬り捨てる!

◎ジジババお披露目会
 集まったメンバーを見渡した第一声が、「刑務所の慰問かと思った」であった、EXILEゲストの『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)。非ファンの抱くEXILEに対する感覚を見事に言い表した一言であると思う。たけしはEXILEが大勢集まっているような場を仕切ることはもうないし、爆笑問題だと微妙にまだ生臭いし。嫌味でも敵意でもなく、こう言って文言通りの意味に取ってもらえるのは、今はさんまだけかも。

 通常のテレビ番組においての「EXILEメンバー登場!」とは、メンバー及びファンの価値観に沿った企画が放送されますよ、というナレーションなのであるが。「さんま御殿にEXILE登場」は違う。さんま(非ファンでさらに年配者)の視点からの「EXILE」が剥き身で晒されるということなのだ。

 「ゆーえすえー?」「ねすみす?」という、名前へのツッコミ。「ボディウェーブ踊られながら(女性に)誘われると弱いッスね」等のスタンスの発露。「ボクは刃牙です」「ボク、ゲームっす」と、単語で終わるマイルドヤンキー独特の会話力。メンバー内の結構な年齢格差。結界抜きの彼らは、もういろんなことが露呈しまくりなわけである。あー。そりゃあコレATSUSHIは出ないわな。でも非ファンが一番見たいのは「結界なしのATSUSHI」なんだが。惜しい。

◎来月一挙放送あります
 「MOZU? ねえこれMOZU?」とちょっと思ってしまった「韓国沈没船オーナー遺体で発見」のニュース。いやー、『MOZU』(TBS系)の文法で行くと生きてるねアレは。絶対。北朝鮮経由でアフリカかなんかで。別に『MOZU』の文法で行く必要はないのだが。ちょっとあまりにも『MOZU』っぽい展開だったのでつい。

 そんな『MOZU』も終わったわけだが。ひっそりと。毎回何が楽しみって、「予告編」が一番面白いという、変わったドラマであった。「大風呂敷とはこう広げよ」という、ある種の哲学さえ感じて、「予告編>本編」なのはわかってるのに、ついWOWOWまで入っちゃうという「MOZU MOZU詐欺」の被害にも遭ったしな。退会退会と。そんな矢先にあの「遺体発見」である。もしもこれが『MOZU』だったらぁ、と、ついエア予告編を脳内編集してしまう。ドラマ終わっちゃったけど、予告編だけはずっと放送し続けてほしい。本当に、変わったドラマだった。

◎ギリ、モード系
 いやぁ、いいモン見っけたな。浅田姉妹の『アナと雪の女王』。いつもは使いづらいお姉ちゃんもセットで活用できる、これ以上ないワンアンドオンリーなプログラム。十八番入り間違いなし。「これあるし、いっか」で引退の算段が早まったりしかねないレベルの鉄板モノである。ま、結論はありのままで。しかし、浅田真央の新ヘアスタイル、あれはどうなんでしょ。ボブはいいんだけど。髪を切ったウキウキを表現したい、でも顔にかかっちゃうと演技がしにくい。で、落としどころとして、「極太ターバンでまとめる」という解決策。ま、オフをエンジョイする真央ちゃんも日本の至宝ですから。「そのバンダナださいね。ふかわりょうみたい」と声に出してツッコめる者はなかなかいない。でもあれ、ホントに昔のふかわりょうみたい。

mishuran.jpg

今井舞(いまい・まい)
週刊誌などを中心に活躍するライター。皮肉たっぷりの芸能人・テレビ批評が人気を集めている。著書に『女性タレント・ミシュラン』(情報センター出版局)など。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

EXILEを年配者目線に下ろして供覧に付した、明石家さんまの「功績」のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! EXILE・明石家さんま・浅田真央・週刊ヒトコト斬りのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  2. 消えたタレント料理人たちは今
  3. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  4. 神格化に疑問を感じる大物芸人は?
  5. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  6. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  7. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  8. “ふっくらもち肌”は1分間だけ、イソフラボン配合の「なめらか本舗」【本当はヤバい洗顔料】
  9. “クビ寸前”野球選手の女子アナ妻
  10. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  11. デブのおばさん人気風俗嬢になったわけ
  12. 消えた女芸人・アジアン隅田美保は今
  13. 田中萌アナ、同僚から「珍獣扱い」
  14. プウ美ねえさん流体重キープ術
  15. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  16. 王道体位から刺激的体位、足ピンオナニー常習者まで…みんなが気持ちいいクンニ体位4選!
  17. キスマイ・横尾、女性と親密写真流出
  18. 消えた人気女性アスリートは今
  19. ジャニーズ春の卒業・進学事情
  20. 塀の中でもクスリの乱用はアリ?

ジャニーズの人気記事

  1. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  2. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  3. キスマイ・横尾、女性と親密写真流出
  4. ジャニーズ春の卒業・進学事情
  5. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. お下品なママサークルぶっ潰してやる!!

海外ゴシップの人気記事

  1. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  5. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参