A.B.C-Z・五関晃一、なぜ後輩からリスペクトされる? 若手ジャニーズへの影響力を読み解く

20140302-abc-z-thumb.jpg
A.B.C-Z公式ホームページより。

【リアルサウンドより】

 DVDでデビューを果たし、ジャニーズの歴史を塗り替えた5人組グループ、A.B.C-Z。彼らの最大の売りでもあるアクロバットを見せていくためにとった、新しいカタチだ。最新DVD『Legend Story』は、すでに6枚目となる映像作品。得意とするワンカメでのPV撮影は、すでに職人技の域に達している出来栄えで、主演ドラマの主題歌も収録されており、盛りだくさんの内容である。

 今や実力派と呼ばれる彼らの根本を支えているのは、メンバー最年長の五関晃一ではないだろうか。デビューまでのJr.期間を最も長く経験したひとり。ジャニーズJr.たちにとって、デビューは誰もが目指す共通の夢。だが、誰もが手にすることは出来ない。どんなメンバーと組んで、どの先輩のバックで経験を積むのか、何をキッカケに注目されるのか。すべての仕事が、デビューへの糧となる。だが、その期間が長くなればなるほど、“このままで本当にデビュー出来るのか”という不安に駆られるのも事実だ。

続きはこちら

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク