キムタク独走、“脱アイドル”狙う上戸彩、ベタさに赤面の柴門ふみワールド……夏ドラマ初回総まとめ

hero0711.JPG
フジテレビ『HERO』番組サイトより

【日刊サイゾーより】

 民放連ドラの初回ラッシュも、ほぼひと段落。初回視聴率をランキング形式で振り返ります。

■キムタク独走で“神話”復活か

 初回の平均視聴率のトップ10は以下の通り(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

1位『HERO』(フジテレビ系/月曜21時~)26.5%
2位『おやじの背中』(TBS系/日曜21時~)15.3%
3位『ST 赤と白の捜査ファイル』(日本テレビ系/水曜22時~)13.6%
4位『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(フジテレビ系/木曜22時~)13.3%
5位『ゼロの真実~監察医・松本真央~』(テレビ朝日系/木曜21時~)13.1%
6位『若者たち2014』(フジテレビ系/水曜22時~)12.7%
7位『新・警視庁捜査一課9係』(テレビ朝日系/水曜21時~)11.9%
8位『同窓生~人は、三度、恋をする~』(TBS系/木曜21時~)10.9%
9位『家族狩り』(TBS系/金曜22時~)10.5%
10位『東京スカーレット』(TBS系/火曜22時~)9.8%

 トップは、13年ぶりに復活した……

続きを読む>>>

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク