サイゾーウーマン勝手に調査団

アパレル業界関係者が展示会で目撃! “がめつ~い”ドケチ女性タレントたち

nazonos.jpg
モザイクでも隠し切れないがめつさアリ?

 都内各所で行われている、アパレル展示会。会場にはファッション業界の関係者だけでなく、新作チェックに訪れるモデルや、スポンサーに招かれたタレントが姿を見せることも。しかし一般人の干渉もないことから、中にはあり得ない“ドケチぶり”を晒してしまい、関係者の失笑を買う者もいるという。今回はアパレル業界関係者から、そんなドケチ芸能人による被害エピソードを集めた。

「大物俳優と離婚後、芸名をファーストネームに改名して、シングルマザーとして活躍中のモデル・Rです。あるファミリーセールに来ていた時に、洋服、カバン、靴などを大量購入していましたね。それは別にいいのですが、基本的にどれも一点ものだったため、キープするのは禁止されていたのですが、お構いなしで端からキープ。ほかの来場者が試着したくでもできずに困っていましたよ。しかも、Rさんが着そうにもないデザインの服をいくつも買っていて、『もしかして転売目的なんじゃ?』とウワサされていました」

 そして元モーニング娘。で、芸人と結婚した後、現在はママタレとして活躍中のFも、こんな失態を晒していたという。

「展示会の来場者へのサービスとして、瓶のジュースがテーブルに置かれていたんですが、Fは何本も持って帰ろうとしていました。来場者が、その場で飲むために用意されたものだったのに(笑)。倹約が必要な立場なのかもしれませんが、あれだけの有名人だけに『みっともない』という目で見られていました」

 最後は、まだ20代半ばで、一時期は“やる気なさすぎ”のバラエティ出演や、“ダイコン演技”の女優業が話題になったS。

「展示会のおみやげとしてタオルが配られていたんですが、『○○ちゃんも来たがってたのに来られなかったから、余分にちょうだい』と言って、スタッフを困らせていました。自分は特別だという意識があるのかもしれませんね。ほかにも、展示会で『サンプルをください』と言ってる姿もよく目撃されているようです」

 本人が口にしないかぎり、タレントの“ドケチ度”はわからないものだが、彼女たちには、たとえ業界人に対しても芸能人としての誇りをキープしていてほしいものだ。

R姐さん、尿漏れパットCMでは稼げなかったの?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク