サイゾーウーマン勝手に調査団

芸能関係者がこっそり語る、撮影現場で恐れられている“王様”“女王様”タレント

2014haruma.jpg
三浦春馬オフィシャルサイトより

 撮影現場などで「誰の言うことも聞かない」という王様・女王様気取りの芸能人のうわさは、メディア関係者の間で常にささやかれている。そこで今回は、若手俳優や女優の“知られざる“暴君ぶり”を調査した。

「やっぱり若手ナンバーワンは、武井咲じゃないですかね。人によって態度を変えるというよりも、自分のテンションによってガラッと態度が変わるんです。撮影にスポンサー関係者が来ているのに、『なんでやらなきゃいけないワケ?』と言い出した時には、プロデューサーから彼女のマネジャーまでドン引きでしたからね。それでも映画やドラマのオファーは続いているのだから、ある意味大したものですが」(制作会社関係者)

 武井には、“元ヤンキー説”もかねてからささやかれているだけに、すでに慣れっこの関係者も多いとか。そして同じく、バラエティ番組で「食べ方が汚い」と話題になったこの人も、周囲を困らせるほどの女王ぶりなのだとか。

「若手女優で恐れられているのは、北川景子ですよ。とにかく自分中心でないと気が済まないようで、若手スタッフへのムチャぶりや無視は当たり前。マネジャーなんかも見て見ぬふり状態で、とにかく機嫌を損ねないようにスタッフ一同ピリピリしているそうです。現在放送中の『HERO』(フジテレビ系)には、同じく“独裁者”“裸の王様”と評判のSMAP・木村拓哉が主演だけに、現場のスタッフはヒヤヒヤしているそうです(笑)」(芸能プロマネジャー)

 そして“王様”として名前が挙がったのは、意外すぎるイケメン若手俳優だ。

「最近、現場スタッフを困らせているというのが、三浦春馬です。昔はそれこそADにさえ気を遣うような優等生だったのですが、ここのところ『この場面に自分は必要なんですか?』『このセリフを言う意味がわからない』などと、撮影に入ってから駄々をこね出すのだとか。それだけ、作品への熱意があるということかもしれませんが、以前とはまるで別人のような言動だけに、スタッフの間では『もしかして交際中の蒼井優のワガママが伝染ってしまった?』とささやかれているそうです」(週刊誌記者)

 こうした王様・女王様たちを支えるスタッフの尽力もあって、数々のヒット作品が作られていると考えると、その“縁の下の力持ち”ぶりには頭が下がるばかりだ。

春馬が着実にUZの跡を継いでいる気がする

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

芸能関係者がこっそり語る、撮影現場で恐れられている“王様”“女王様”タレントのページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! サイゾーウーマン勝手に調査団・三浦春馬・北川景子・武井咲のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  2. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  3. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  4. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  5. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  6. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  7. 木村『A LIFE』を絶賛する女性誌
  8. 土屋太鳳の手料理に批判噴出
  9. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  10. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  11. キスマイ女性問題がネットに続出
  12. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  13. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  14. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  15. 山岸舞彩、セックス写真で絶体絶命
  16. 『DASH!!』で動物愛護論争が勃発
  17. 西内まりや、月9主題歌が18位
  18. “もう終わった”イケメン俳優3人
  19. 山本裕典、ハレンチ行為が問題に?
  20. 「GINGER」流“隙のある女子”とは

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  2. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  3. キスマイ女性問題がネットに続出
  4. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  5. 『DASH!!』で動物愛護論争が勃発

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  3. 性被害は被災と同じくらい大変なこと
  4. セレブママサークルに「イクメンくん」加入! 「ママたちの仁義なき戦い」勃発して……!?
  5. 暴力の連鎖が生む沖縄の格差と矛盾

海外ゴシップの人気記事

  1. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  2. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. 知っておきたい、カーダシアン家の10大事件
  5. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!