上半身痩せに期待できる!? 脂肪を絞りまくる“着るだけ”キャミソールの実力とは

uesuto.jpg

 Tシャツ1枚で出掛けるとなんとなく心もとない……なんて女性いませんか? 体のラインを隠しようもなく、肉付きのよい背中や揉みがいのある腹が白日のもとに晒される恐怖。女性誌はこぞって「エクササイズで鍛えよう!」なんて煽ってきますが、どう考えたって、背中や腹の肉が早晩減るわけがないんですよね。つまり、今年も肉から目をそむけて夏をやり過ごそうと思っていたのですが……。

 見つけてしまいました。タルッタルのこの肉を退治するアイテムを! 着るだけで腹筋100回分の働き、着圧効果で代謝もアップというキャミソール「リアナボディ」です。なんでも、このキャミは上半身を美しく見えるようボディーメイクしてくれるんだとか。着圧補正でおなか部分を凹ませて、バストは上向きにアップ。

 その秘密は、着用するだけで遠赤外線が自動発生して上半身に作用したり、生地全体に仕込まれた「高強化パワーネット」が脇腹、ウエスト、下腹の肉を徹底的に上に上に持ち上げてくれるからだそう。しかも、豊胸パッドもついているから、着るだけで上半身痩せとバストアップが手に入るという、楽してキレイになりたい女の夢のアイテムですね! 

pinkyriana.jpg
PINKYも愛用

 いわゆる補正下着といえば、年寄りくさいデザインで、着用するだけで5歳は老けこんだ気分になるものです。その点、このリアナボディはまったく優秀なデザイン。有名ランジェリーデザイナーが開発しただけあり、総レースなのにおばちゃんくさくありません。チラ見えしても、1枚で着てもOKな上品さで、よもや着圧下着だとは気づかれないはず。なんでも、窪塚洋介の彼女で話題になった、あのナイスボディのPINKYも愛用しているんだとか! 

 着続けることで、体に段々とクセが付き、引き締まったラインを維持できるようになるというリアナボディ。いまやブラトップをはじめ、肌を守る働きにプラスアルファの機能が搭載された下着は増えています。そう、時代は「いかに下着でラクしてキレイになるか」! リアナボディをうまく使って、おなかの肉も背中の肉も退治し、きれいなボディラインを手にしちゃいましょう。

リアナボディ

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  2. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  3. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  4. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  5. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  6. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  7. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  8. “○○が面倒くさい”芸能人
  9. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  10. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  11. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  12. 丸山の繊細なブログにファンも心配
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  15. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない
  16. 清水富美加に教えたかったこと
  17. 「親の弱さを知る」意味
  18. 男性保育士問題へのリアルな本音
  19. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  20. T-ara、日本公演が「空席祭り」危機

ジャニーズの人気記事

  1. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  2. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  3. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  4. 近藤真彦「嵐派だから」と軽口発言
  5. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  3. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  4. M・タイソン、ブラピに妻を寝取られた過去
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!