上半身痩せに期待できる!? 脂肪を絞りまくる“着るだけ”キャミソールの実力とは

uesuto.jpg

 Tシャツ1枚で出掛けるとなんとなく心もとない……なんて女性いませんか? 体のラインを隠しようもなく、肉付きのよい背中や揉みがいのある腹が白日のもとに晒される恐怖。女性誌はこぞって「エクササイズで鍛えよう!」なんて煽ってきますが、どう考えたって、背中や腹の肉が早晩減るわけがないんですよね。つまり、今年も肉から目をそむけて夏をやり過ごそうと思っていたのですが……。

 見つけてしまいました。タルッタルのこの肉を退治するアイテムを! 着るだけで腹筋100回分の働き、着圧効果で代謝もアップというキャミソール「リアナボディ」です。なんでも、このキャミは上半身を美しく見えるようボディーメイクしてくれるんだとか。着圧補正でおなか部分を凹ませて、バストは上向きにアップ。

 その秘密は、着用するだけで遠赤外線が自動発生して上半身に作用したり、生地全体に仕込まれた「高強化パワーネット」が脇腹、ウエスト、下腹の肉を徹底的に上に上に持ち上げてくれるからだそう。しかも、豊胸パッドもついているから、着るだけで上半身痩せとバストアップが手に入るという、楽してキレイになりたい女の夢のアイテムですね! 

pinkyriana.jpg
PINKYも愛用

 いわゆる補正下着といえば、年寄りくさいデザインで、着用するだけで5歳は老けこんだ気分になるものです。その点、このリアナボディはまったく優秀なデザイン。有名ランジェリーデザイナーが開発しただけあり、総レースなのにおばちゃんくさくありません。チラ見えしても、1枚で着てもOKな上品さで、よもや着圧下着だとは気づかれないはず。なんでも、窪塚洋介の彼女で話題になった、あのナイスボディのPINKYも愛用しているんだとか! 

 着続けることで、体に段々とクセが付き、引き締まったラインを維持できるようになるというリアナボディ。いまやブラトップをはじめ、肌を守る働きにプラスアルファの機能が搭載された下着は増えています。そう、時代は「いかに下着でラクしてキレイになるか」! リアナボディをうまく使って、おなかの肉も背中の肉も退治し、きれいなボディラインを手にしちゃいましょう。

リアナボディ

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 『カウコン』意外な舞台裏
  5. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  6. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  7. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  11. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  12. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  13. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. キャラ変え好調の乙武洋匡
  16. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  17. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  18. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー