しいちゃんの芸能解説講座【裏】

紗栄子&住谷杏奈のキス動画、江角マキコもすっぴん披露、女の“話題作り”最前線!

saekokumejijima.jpg
YouTubeより

編集S 暑いわねー。なんかパーッと爽快な話題はないの? 男性のぷりぷりしたお尻を集めたYouTubeとかさ!

しいちゃん う~ん。夏っぽい話題といえば、熊田曜子が公式ブログでビキニ姿を披露したことかしらね。

編集S いらないいらない! だいたい熊田のビキニって誰得~? だってもともとグラビアアイドルでしょ? 水着姿は珍しくないじゃん!

しいちゃん 今日は“誰得”な話題で攻めていくつもり。暑苦しいけど我慢してね。7月15日、熊田は「母、娘と女3人旅で南の島へやってきました。まだ目標体重ではありませんが三角ビキニを着て海へ」と、2012年12月に出産を発表した娘とのツーショットを掲載したの。ネットでは、「誰得」という声ももちろんあるけど、「素晴らしい体」「相変わらずスタイルいい」「ウエスト細すぎる」といった賞賛の声もある。確かに、ものすごいくびれと巨乳よ。

編集S いちいち「まだ目標体重ではありませんが」と断りを入れているところがいやーねー。「充分、スタイルいいです、完璧です」という褒め言葉を待ってるのが明らかじゃない。そういう茶番に付き合うのは、島田紳助だけなんだから! もう時代はそういう流れじゃないんだからね!

しいちゃん また紳助のこと蒸し返してるの? というか、ネットユーザーの中には、いまだに熊田がペニオク騒動に関係していたことを蒸し返している人もいるよ。もしかして、Sの友達? 悪いイメージって一度ついたら払拭するのは難しいわね。ちなみに、ブログの中の「三角ビキニ」という語には、ファッション通販サイト「titivate」へのリンクが張ってある。「titivate」は紗栄子がイメージガールを務めていることで知られているんだけど、熊田もブログでやたらとリンクを張って紹介してるのよね。まー、芸能人のブログはアフィリエイトやら広告掲載やらでお金になるというから……。

編集S もー暑苦しいよ、その話題!

しいちゃん 同じく7月15日には、紗栄子が公式ブログで住谷杏奈とのキス動画を公開して話題となってる。動画は、『キラキラガーリーママ』(テレビ朝日系)のロケで沖縄から久米島に向かう飛行機を待つ間に撮影されたプライベートビデオ。紗栄子と住谷が、プリッツを両端から食べて最後はチュッ。ファンからは「仲良しですね」「何だかほっこりします」「可愛い」と言ったコメントが寄せられてる。

編集S ちょっと前に、アメリカの女性セレブたちの間でガールズキスが流行ってたのよ。これは絶対、日本でもバカがマネするだろうなと思ってたらやっぱり……。子持ちママ同士のキスなんて、誰得すぎ。もっとみんなは「紗栄子と住谷はホントは超仲が悪くて……」という話を期待してんのよ。ブログばっか書いてないで、そういうとこで頑張ってよ!

しいちゃん 紗栄子もすっぴんやら父親の写真やらキスやら、あれこれ手をつくして話題を作ってるわね。SKE48の山内鈴蘭も、「アクセス稼ぎに必死」と揶揄されてる。というのも、Google+で7月13日に、胸元からブラジャーがチラ見えしている写真を投稿し、7月14日に「昨日の投稿の写メみたんだけど 下着見えてんやん(・∀・)笑 全く気づかなかった。ごめんなさい ただ、どーみても アレは見えてないですよ」(原文ママ)と報告したの。さらに、同日の次の投稿では、「やっぱり私は問題児なのかもしれない。昨日の写メの下着の話をしたら ウケたかもだけど、アイドルとしてはNG。笑 あかん。あかんよ鈴蘭さん。笑 どうにかしてくれぇ!笑」と話題を引っ張ってる。

編集S あれっ、今夜はそうめんだけど、ショウガ買っておいたっけ? ショウガないと、ばあちゃんがお母ちゃんをイビるんだよな~(どうでもいい話題で聞いてない)。

しいちゃん ちょっとちょっと、話を聞いてよ! Google+のコメントでは、ファンが「あれはやっぱりそうだったのか」「気づかなかったよ」「気にしなくて大丈夫だよ!」と優しいコメントを寄せているけど、巨大掲示板では「わざとやってるんだろ」「話題作り乙です」「売名にもいろんな作戦があるんだな」「ファン以外どうでもいい写真だな」と冷ややか。

編集S ショウガなかったみたいだから、家庭円満のためにマルエツに寄って帰ろうっと。えと、なんだっけ? なんか耳に入ってきたから、「あかんよ鈴蘭さん」って言葉だけ覚えた。

しいちゃん ネットでの話題作りが活発なのは、若い子だけじゃないわよ。江角マキコは7月2日に公式ブログを開設。開始からまだ2週間ほどなのに、すでに99回も更新してるの。7月14日には、さっそくお約束のすっぴん自撮りを公開。「今はスッピンです 朝からボーッとしています お肌のお手入れには、美白集中スティックを使っています 普通の美白製品は朝は使えないものもありますが、これは朝晩使えます おかげさまでシミ1つありません 美白集中スティック様様です」と綴ってる。商品は、江角自身がCMに出演している花王ソフィーナのもの。

編集S それより、国民年金の支払い書をアップしたほうが絶対ウケるって! しかし、今回はほんとに誰得な話ばかりね。

しいちゃん 誰得といえば、板野友美と浜崎あゆみも忘れないでね。7月8日に「東スポWeb」が「板野友美があゆに宣戦布告 初日売り上げ敗れ『悔しい~』」という記事を掲載したのを覚えてる? 内容は、7月2日に初アルバムをリリースした板野が、同日発売の浜崎のアルバムの売り上げに負けて、「あゆに負けて悔しい~!」と声を上げた、という伝聞記事。これに対して、板野のTwitterには浜崎のファンからの批判が相次いだため、板野は同日「思ってもない。言ってもないのに こんな記事が出て本当に悲しいです」「浜崎あゆみさんのファンの皆さんご迷惑おかけしました」とツイート。それを受けて、今度は浜崎が7月11日に、板野に対して「こんな事で傷付いたり、謝ったりしなくてい~んだよぉ 全ての人に理解してもらえるのは無理だけどさ、わかって欲しい人ならいつだって必ずわかってくれてると思うよっ」とリプライ。板野は「…>_<…優しいお言葉…。。 ありがとうございます」と感謝してた。 編集S え、ショウガはあっても、ネギがない? そりゃダメだわ、またばあちゃんがお母ちゃんをイビっちゃう~!!

しいちゃん ちょいちょいちょーーい! 聞いて! ネットでは、「落ち目同士の話題作り」「何この茶番」「オワコンに励まされるオワコンの構図」「こんなネタまで話題作りにするあゆみさんスゲ~」冷ややかな意見が多いの。でも、浜崎は板野より大先輩なことは確かだし、芸能人として「話題作り」をするのは仕事の1つだもんね。ネットユーザーの間では、「空港芸人」の異名を持つあゆ姐さんをナメんなよって言われてた。

編集S まあね、あゆ姐さんはなにか話題をぶち上げた後で、空港内に集まったマスコミをかき分けて歩くスピード、サングラス選び、口元だけ微笑する表情とか、どれをとってもピカイチだもん。『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で、あゆ姐さんをそろそろ取り上げてやってよね!

いち早くおもしろ動画職人の道へ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

紗栄子&住谷杏奈のキス動画、江角マキコもすっぴん披露、女の“話題作り”最前線!のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! SKE48・住谷杏奈・山内鈴蘭・紗栄子・芸能解説講座のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  2. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  3. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  4. 土屋太鳳、ぶりっ子暴露で炎上
  5. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  6. G・パルトローのサイトでセックス特集
  7. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  8. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  9. プウ美ねえさん流体重キープ術
  10. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  11. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  12. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  13. 平愛梨&祐奈、姉妹揃ってアンチ急増
  14. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  15. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  16. 渡辺麻友の発言が報道NGのドタバタ劇
  17. 少女が初めて異性に体を差し出す瞬間
  18. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  19. 消えたタレント料理人たちは今
  20. 神格化に疑問を感じる大物芸人は?

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  2. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  3. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  4. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  5. ジャニオタから見たハロコン初参戦記

カルチャーの人気記事

  1. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  2. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  3. バツ3でも幸せになる方法
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!

海外ゴシップの人気記事

  1. G・パルトローのサイトでセックス特集
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. 実話に基づく映画の真実