その他
【ジャニーズ研究会レポート】

『同窓生』の初回、TOKIO松岡昌宏の強引なキスシーンにファンは爆笑

『同窓生』の初回、TOKIO松岡昌宏の強引なキスシーンにファンは爆笑

 『東京ラブストーリー』『あすなろ白書』などで知られるマンガ家・柴門ふみの作品が、7月期のドラマとして登場しました。それが、7月10日にスタートした、井浦新主演ドラマ『同窓生~人は、三度、恋をする~』です。2011~12年に青年コミック誌「ビッグコミックスペリオール」(小学館)で連載していたマンガを原作に、中学校の同窓会で25年ぶりに再会した40歳の男女4人の恋模様を描いています。  第1話は、4人の再会シーンを中心に、それぞれの背景が語られました。主人公の柳健太(井浦新)は、3年前に離婚し、勤務していた大手化学メーカーも辞め、今は実家の小さなクリーニング店で働いています。中学時代に彼と付き合っていた鎌倉あけひ(稲森いずみ)は、カリスマ美容師の妻となり3人の子を持ち一見幸せそうですが、夫の高圧的な態度に萎縮する日々。女生徒の人気者だった桜井遼介(TOKIO松岡昌宏)は、業界最大手のゼネコン勤務。娘のお受験に熱中する妻に冷めており、外で女性たちを次々に口説き落とす生活を続けています。薬剤師で独身の広野薫子(板谷由夏)は、結婚をあきらめマンション探しに勤しむ生活。後日、あけひはわざわざ電車に乗って健太のクリーニング店に洗濯物を持ちこみ、そのままふたりで中学校へ。そこで、あけひは「私にキスして」とせまり健太を激しく動揺させますが、健太から「不倫なんてしちゃいけないことだろ」と拒絶されます。一方、遼介は薫子の薬局を訪ね、強引に薫子の唇を奪いますが、薫子は激怒。同窓会をきっかけに互いに心を乱され始めた4人の関係性が、2話以降どのように変わっていくのかが見どころとなっています。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

『同窓生』の初回、TOKIO松岡昌宏の強引なキスシーンにファンは爆笑のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 「消えた女性タレント」画像集
  2. 浜崎あゆみ、大赤字ツアーで不良債権化
  3. 工藤静香、メルマガで木村嫁の胸中吐露
  4. 浜崎あゆみに見る「メンタルの老い」
  5. ジュリー氏、ジャニーズ改革の実態
  6. 「このハゲ」絶叫で一躍前線へ躍り出た、豊田真由子という女
  7. 工藤静香、木村拓哉を匂わせ投稿
  8. いち早く消えそうな“ハーフタレント”
  9. 別れた夫に8年ぶりに助けを求めた
  10. 滝沢カレン「あざとい」と批判急増!
  11. 井ノ原、ジャニー社長に「恨み節」
  12. おばたのお兄さん、浮気人数は3人
  13. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  14. 20歳で結婚した女性芸能人のその後
  15. おばたのお兄さんは有名な遊び人?
  16. 『ボク、運命の人です。』最終回に酷評
  17. 滝沢『こどもつかい』、初登場4位と地味な成績
  18. 須藤凜々花を“卒業させざる得なかった”裏事情
  19. “過激なフェミニスト”アンバー
  20. 「Domani」ごほうび買い企画が虚しいワケ

ジャニーズの人気記事

  1. ジュリー氏、ジャニーズ改革の実態
  2. 工藤静香、木村拓哉を匂わせ投稿
  3. 井ノ原、ジャニー社長に「恨み節」
  4. 『ボク、運命の人です。』最終回に酷評
  5. 滝沢『こどもつかい』、初登場4位と地味な成績

カルチャーの人気記事

  1. 別れた夫に8年ぶりに助けを求めた
  2. 「Domani」ごほうび買い企画が虚しいワケ
  3. 堕胎後に妊娠・結婚した夫と3年で離婚
  4. “平愛梨の弟”が出馬する都議選の行方
  5. セレブ妻の「W不倫」修羅場を目撃! 女子会に求める“刺激”って、こういうことよ~!

海外ゴシップの人気記事

  1. “過激なフェミニスト”アンバー
  2. ジャネット・ジャクソンの離婚騒動
  3. カニエ&キム、代理出産交渉中
  4. ケイティ・ペリーが96時間生中継
  5. ブランディ姉弟をめぐる数奇な縁