A.B.C-Z・塚田僚一、グループを支える高い運動能力 天然キャラに隠されたストイックさを読む

20140302-abc-z-thumb.jpg
A.B.C-Z公式ホームページより。

【リアルサウンドより】

 これまでのジャニーズアイドルというと、キラキラな王子様なイメージが強い。だが、そのイメージを大きく変えるのはA.B.C-Zだ。もっとも得意とするのはアクロバットで、オリジナルの巨大セットを用いて回転したり、フライングしながら玉乗りをしたりと、サーカス団ばりのパフォーマンスを見せ、観客を圧倒させるのだ。

 また、彼らのDVDはワンカメノーカットで収録されることが多く、リリースを重ねるごとに技術が高まっている。音楽番組に出演した際も、楽屋からスタジオへとストーリー性を持ってダンスをしてみせる。カメラワークを知り尽くし、どう見せるかを考えた上での演出。まさにパフォーマーのプロ集団。

続きはこちら

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク